« 大阪 その1 | トップページ | 御所、グラナダ »

2006.07.21

大阪 その2

大阪2日目は曽根崎のケリーズです。
朝から雨がザーザー降って、もう身も心もボトボトという感じですが、楽しみにしていたトリオライブ!早い時間からリハーサルに入りました。(準備に夢中だったため、写真はありませぬ)

何年か前まではリハーサルの時間の使い方が下手で、ただ曲の構成を確認するぐらいしかできなかったように思います。やっと最近になって、どこをどう表現したいかをはっきり言えたり、自由に演奏する部分としっかり決める部分の区別なども伝えられるようになってきました。

今日の3人の場合だと、ピアノの中島さんに出したいニュアンスなどを伝えて、いわば仕切ってもらうような感じです。迷うところは正直に言って一緒に考えてもらって。ベースの荒玉さんはそのやり取りを聞いていて、自分のプレイを黙って考えておられます。

色を塗るというより、ただ3色の絵の具を水の上に出して、放って置くと混ざる~、みたいな。そんな演奏になります。それが心地いいんですよね。。

年に何回かしかできないこのトリオですが、いつか東京でも見てもらえるといいなと思います。

|

« 大阪 その1 | トップページ | 御所、グラナダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/11050853

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪 その2:

« 大阪 その1 | トップページ | 御所、グラナダ »