« ジョゼ・ピニェイロさん三島ライブ | トップページ | 今日は七夕 »

2006.07.06

メッセージ その2

メッセージで思い出したのだけど、不思議な話があります。
何年か前にこんなメールをいただきました。
『はじめまして。
こういうホームページがあるのをご存知でしょうか。
お知らせした方がいいかと思いまして。
http://www.xxxxxxxxxxx....』

書いてあるURLを訪問してみて、びっくり。私のサイトに瓜二つだったのです。
そこは知らない若い男性のギタリストさんのホームページで、今でいうところのテンプレート? 私のサイトのページをひな型に使ってページを作っておられました。ギターのマークやボタンもそのままで、ライブスケジュールは出演者や会場だけを書き換えているようでした。

なんだなんだ?これは偶然? いや、そんなバカな。。

私のサイトはページに現れないところにコンテンツタグというものがあり、ページの概要が書いてあります。そのサイトのタグを見ると、「ボサノヴァのボーカル&ギター山本のりこ のホームページ」としっかりコピーされたままになっていました。おいおい、どうせやるんならここを書き換えるのダ!和田義彦さんでもアルベルト・フジのサインまでは写さなかったじゃないの。。

あきれ笑いながらそのサイトを眺めていましたが、段々むかついてきました。
私が一番引っ掛かったのは、その人のやっている音楽の雰囲気に私のページのデザインが全然似合っていないことでした。こんな、女の子の雑貨屋さんみたいなページにして、君はそれでいいのか? だいいち、よそからまるコピーしたホームページで耐えられるような感性で、この先君は音楽を創っていけるのか?

何日か後、ご本人にメールを出しました。
「音楽をやっている人が、他人の借り物でいいなんていうのは情けないと思います。」などと書いたような気がします。すぐに返事がきて、ページの作り方がわからなかったので軽い気持ちで拝借してしまった、大変なことをしてしまったと気づいたのですぐに閉鎖して作り変えます、ということでした。さして問題にもならずにすぐ落着したのでした。

時は流れ。。その方は今はキリっとカッコいいサイトをちゃんと作られ、活動もずいぶん広がっておられるようです。いつかどこかで会う時もあるかなあ。恐い姉ちゃんだったと思われているかもなあ。。

時々思い出すのは最初にメールで知らせてくれた人のことです。
詳しく覚えてないけど、『○○大学で著作権保護の勉強をやっている者です。調査をしていてちょっと気になったもので。』と事務的に書いてありました。

そんな勉強をするところが本当にあるのでしょうか。そんな勉強をしている人が、いちいち警告メールをくれるのでしょうか。不思議。でもとにかくこの人は、私に知らせなきゃいかんと思ってくれたのでしょう。どこかの誰かさん。ありがとう。。

|

« ジョゼ・ピニェイロさん三島ライブ | トップページ | 今日は七夕 »

コメント

同感です。他人のまねをして如何かと思います。
自分もBEATLESのまねをしていましたけどね。
自分でも音響をしていますが
完全に独学でやっています。
他人に教えて貰ったり等ありません。
ですけど自分自身の中域を築きあげました。

それから”のりちゃん”を虐めるやつ
ゆるせません。
大体ドレだけ努力してきたか
知っているのでしょうかねぇ。
語れば長くなるので
止めておきます。

”のりちゃん”ワ怒っても可愛いのですょ♪
知ってましたか?

投稿: U.N.C.L.E.GEORGE PAPA | 2006.07.06 14:52

GEORGEパパ、もうずいぶん前の話ですー。興奮しないで~(笑)

投稿: のりちゃん | 2006.07.07 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/10806764

この記事へのトラックバック一覧です: メッセージ その2:

« ジョゼ・ピニェイロさん三島ライブ | トップページ | 今日は七夕 »