« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.22

夏本番、ライブ予定、ジルベルト

暑いですね! みなさん三連休はいかがでしたでしょうか。

先日薄着で寝てしまい、あやうく風邪をひきそうになりましたが、例によってあの手この手で封じ込めました。そんなとき、やっぱり首にタオルを巻くのは一番効き目があります。

あさって木曜は、プラッサ・オンゼで演奏します。
お待ちしております!

●7/24(木) 東京・青山「プラッサ・オンゼ」
20:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)、matsumonica(harmonica)、岸徹至(b)
アクセス:地下鉄表参道駅 徒歩5分
tel:03-3405-8015 東京都港区北青山3-5-2
http://www.praca11.net/
Music Charge:¥2,000

ところで、遠征の予定がいくつか決まってきているので、サイトにアップしました。静岡の詳細はわかり次第アップしますので、ぜひチェックしていて下さい。

そうそう、ジョアン・ジルベルト来日はもう有名だと思いますが、9月にジルベルト・ジルが来るのは皆さんご存知でしょうか。9/11国際フォーラムCホールです。私はもちろん行きます。バンドの名前が「ブロードバンド・バンド」ということで、なんてジルらしいネーミング。にやにやしちゃいます。

そんなわけで今年の秋はバイーア万歳って感じですが、名前が似てるので間違って予約する人がいたら面白いなあ。。ふふ。実は私自身、混同してた時代がありました。ジョビンとジョカフィを間違えてた頃もあったし(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.21

Terra dos Passaros 再発

なんとなんと!
トニーニョ・オルタの「Terra dos Passaros」が再発になるそうです。

Terradospassaros

若いトニーニョはじめ、ミュージシャン、エンジニア、参加している人全部の才能がきらきら輝いている、傑作です。持ってない人は絶対に入手してくださいませ。日本国内では8月頃から発売になるみたいです。

ジャケットが新しくなってますが、写真もタイポグラフィーも素敵ですね。何だかこっちの方がオリジナルみたい。私もまた買ってしまいたくなってしまいます。。

こちらで、1曲試聴できます。
Aquelas Coisas Todas
http://www.myspace.com/dubasmusica

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.14

東京散歩

先週の金曜は、高泉淳子さんのお芝居を見に行きました。

それまで何日か、新しい歌を覚えたり譜面を書いたり、ずっとインドアな仕事をしていたので、久しぶりのお出かけ。街はすっかり夏になっておりました。

原宿の駅前を通ったら何やら行列ができていて、あっ、噂のiphone! よく考えたら、ニュースになってた表参道店ってここだったんですね。並んでる人は見事に男性ばかり。通りの向かいを歩いてたので、ファッションがみんな似てることを発見してしまいました。全体的に軽くアキバ系?チェックのシャツ率高し(笑)。

高泉さんの舞台は、青山円形劇場で。
去年の暮れに定期公演の「ア・ラ・カルト」も拝見しましたが、今回は高泉さん自身の新作公演ということで、また一味違う雰囲気になっていました。役者さんの力量よりも演出と台本の力で見せているように思いました。音楽で言うと、個人芸よりもアンサンブルで聞かせるライブみたいな感じでしょうか。

とっても面白くて2時間弱があっという間に過ぎ、最後までいい緊張感のある舞台でした。比べるものではないと思うけど、お芝居は生演奏よりもシビアだなあと感じるポイントが沢山あって、いつも感心してしまいます。役者の人にそう言うと、やっぱり比べるもんではないと言われますが。。分からない世界だから無責任に想像できて楽しいです。

お芝居のあとは、新宿御苑へ行きました。母のお友達が写真の個展を開いているので、それを見に。

駅に着いたら、メトロの出口で大粒の雨が降ってきていました。珍しい天気雨で、夕方の街がキラキラ!このあたりはフォトスタジオが多くて、カメラマンらしき人がすかさず一眼レフを出して空を撮っていました。その横で恥ずかしいなと思いながら、私もケータイでパチリ(笑)。

080711_01
日傘ではありません。
雨粒が写らない、私の哀れなケータイ。

080711_02

傘を買ったのに、すぐに止んでしまいました。
御苑の周りを散歩して帰りました。

080711_03


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.07

カナダでオンエア

明日7/8に、カナダのFMラジオで曲がオンエアされることになりました。
トロントのキャンパスFMだそうです。
もしお住まいの方がいたら、チェックしてみて下さい。

7/8 22:00~23:00
CKLN 88.1FM
"The FULL MOON Show"

ウェブでも聴けるそうです。
http://www.ckln.fm/
日本時間では7/9の12:00~1:00でいいのでしょうか。ちょうどお昼休みですね。
上記サイトの右上の[LISTEN LIVE」というアイコンをクリックしてください。

日本にゆかりのあるブラジル音楽を特集するそうで、パト・フ、フェルナンダ・タカイをはじめ日系ブラジル人のアーチストが中心とのことです。

ダン・ナカガワ君という人は私も聴いたことがありますが、すっごいカッコいいサウンドですよ!Cansei de Ser Sexy(セクシーであることに疲れた)というグループは知らなかったですが、女子ロックバンドのようです。

こんな中になんで選ばれたんだろう? でもとても嬉しいです。

------------

The FULL MOON Show journeys down to Sao Paulo Brazil

On Tuesday July 8th, The FULL MOON Show will be broadcasting its first ever show focusing on the contemporary music of Japanese Brazilian artists.

Brazil is the largest Japanese nation outside of Japan. With a population of over 1.5 million ethnic Japanese citizens, Japanese Brazilians have certainly made quite a contribution to the arts, politics, sports, sciences and the language of Brazil, since the beginning of the 20th Century.

Our 'tour guide' for this special broadcast will be Samba Squad's only Japanese Brazilian member, singer-songwriter and lead vocalist, Frank Hayashi. Frank will be bringing along Samba Squad's most recent cd, Batuque, and we'll also be spinning tunes from other notable contemporary Japanese Brazilian musical artists:

Pato Fu

Luisa Hanae Matsushita [Lovefoxx], Cansei de Ser Sexy [CSS]

Dan Nakagawa

Fernanda Takai


We will also be playing the music of up-coming Bossa Nova artist based in Japan, Noriko Yamamoto.

Tune in, turn on and shine on! Tuesday July 8th, 10:00pm - 11:00pm [EST], on CKLN 88.1 FM, Toronto. For those listening on other parts of the planet, listen on line at www.ckln.fm [adjust for time difference] and click on 'listen live'.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.06

おもてなし

先日のBar Portoは沢山のご来場ありがとうございました。
ひさびさにカラリとした晴天で、日暮里の通りを歩いていると夏のにおいが感じられました。
腹八分目なライブを目指しましたが、実際聴いてる人にはどうだったでしょうか? デュオライブは奥が深いです。


先月の末は、東村山の緑茶カフェ「茶・かわせみ」さんで演奏してきました。4月にオープンしたばかりのお店での大事な初イベントです。

080628_01

北山公園の入り口にあります。このあたりの自然や景色は、私の生まれた宝塚に似ていて、ところどころお寺があって入り組んだ細い路地が続きます。とてもホッとします。

080628_02

自宅の一部を改造して作られたお店で、スペースの制限がある中、随所に工夫が凝らしてあります。お店に入って、オーナーさんの好きな器に食べ物が盛られたり花が飾られたりしているのを見てると、月並みな言葉ですが大変癒されました。ライブ前にこんなに心安らかにしてくれるお店はそうないです。

ここ何年かカフェブームというものがあって、沢山の素敵なお店と知り合いました。カフェがインテリアや内装に凝るのは、"おもてなしの心"の表現なんだな~と思います。大げさに言うと、現代の茶の湯? 音楽も、ライブという形でやるならば肝は同じなのかもしれません。

かわせみさんなので、久しぶりに「小鳥」を歌いました。イントロが鳥のさえずりみたいだったとお客さんに言われて、私自身今まで気が付かなかったので「なるほど~」。嬉しいコメントでした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.02

7/2日暮里 「bar porto」

本日は日暮里バー・ポルトでライブです。

マツモニカ(harmonica)さんをゲストに迎えてのデュオ。このセットは赤城カフェのファイナル以来なので、かなり久しぶりですね~。

初夏に似合う曲を選びつつ。。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

●7/2(水) 東京・日暮里 「bar porto」
19:45start 2stages
山本のりこ(vo,g)、matsumonica(harmonica)
アクセス:JR日暮里駅、徒歩5分
tel:03-3891-6444 東京都荒川区東日暮里5-40-8
http://www.geocities.jp/barporto/
Music Charge:¥2,500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »