« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.28

ジョアン延期

ジョアン・ジルベルトの公演が12月に延期になりました。東京は延期で、横浜は中止だそう。

いよいよ来週だと思って気分も盛り上がってたので驚きました。でも、振替された日が偶然空いていたので、特に問題なし。もし都合がつかなかったら今頃呆然としているところでした。

ジョアンが元気で来てくれることを祈ります。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.10.24

日曜はのみ亭で

今月は都内のライブは少なめ。逆に家で歌ったりギターを弾いたりする時間は増えています。

ジョアン・ジルベルトのアルゼンチンライブのビデオを久しぶりに見たら興奮してしまって、画面の前でずっと一緒に弾いてたり。。どうやったらああいう瑞々しい音が出るのかと、プチ研究してしまいました(笑)。

ちょっと間が空きましたが
今度の日曜は西荻「のみ亭」でライブです。
私は持ち込みおつまみに、山形土産の干し牛肉(ワイン味)を持っていきますのでお楽しみに!

●10/26(日) 東京・西荻窪「のみ亭」
19:30start 2stages
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:JR西荻窪駅 徒歩3分  tel:03-3332-6708 東京都杉並区松庵3-37-20
Music Charge:¥1,500
・完全生音ライブのため、私語厳禁とさせていただきます。
・ライブの日はお料理メニューがお休みとなります。ただしお好きな食べ物を持ち込みいただけます。


先日「のみ亭」に行った時にオマーラ・ポルトゥウンドの新譜がかかっていました。そう、ブエナビスタ...の映画にも出てたキューバの名歌手です。今月の初めに来日していました。78歳だからジョアンとほぼ同い年ですね。

今年は2枚もアルバムが出てて、年を取ってますますしっとりと初々しい歌声が素晴らしいです。。そして何と、どっちもブラジルのミュージシャンと共演してるんです。

Gracias
Gracias/Omara Portuondo
シコ・ブアルキの「O QUE SERA」が入ってます。

Omaramaria
Maria Bethania & Omara Portuondo

マリア・ベターニアとの共演盤、贅沢な企画です。

「voce」というショリーニョがすごく美しくて良かった。
これは昔にジョゼ・ピニエイロさんが居酒屋のお座敷ライブで歌っていたのを聴いて、そのたった一度で忘れられなくなった曲です。その時は「Penas do Tie」という別名で紹介されていました。Tieは真っ赤な色をしたブラジルの小鳥だと話しておられました。よく覚えてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.10.23

実りの秋

081018_02

先週末は仕事で高畠町に行ってました。

Image3


今年は2回もこの地を訪れることができて嬉しいです。。秋の景色をたっぷり堪能しました。

東京より少し早く紅葉も見られて、町のあちこちでリンゴの木がまん丸な実をいっぱいつけてましたよ。日が傾くのが早いので午後を回るともう景色が黄色っぽい感じ。訳もなくさみしいような、郷愁をそそる光の色です。春の写真と比べてみてください~。


Image5

夕暮れの高畠ワイナリー。

今年の新しいワインも出来たそうです。燃えるような金色のイチョウが建物に映えますね。秋咲きバラの後ろは、葡萄の苗です。

新米も出てるし、ありとあらゆるものが収穫の時期のようでした。まつたけ、里芋、食用菊、柿などなど自然の恵みがいっぱい。農業って偉大だなぁ~。

081018_04
芋煮をいただきました。もうすっかり芋煮ファンです。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.10.13

ボッサのお誕生会

bossa2008、無事に終了しました。
ボサノバ、50歳のお誕生会のような一日。楽しい時間をみなさんと一緒に過ごせて、ほんと嬉しかったです。

会場でじっと耳を傾けている人達、青山の街を巡る人達。みんな表情が柔らかくて穏やかでした。この音楽が持っている、内側からじわじわと心を温めるような不思議な力はすごいな、と今更ながら感じていました。

3日間のオープン中、噂が噂を呼んで来場する方がどんどん増えていったそうで、スタッフの方々もとても喜んでおられました。今日で終わりなのが寂しいと口々におっしゃっていましたね。どうもお疲れ様でした。

では、幸せな気分に浸りながら今日は早めに就寝いたします。


081013_03_2
スタジオトークの様子
音楽ジャーナリスト、島田奈央子さんとのお喋りは楽しいひとときでした。

081013_04_2
avexのステージ

かなりやさん、写真ありがとうございました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.10.09

bossa2008の詳しい予定

もうすぐ三連休ですね。
bossa2008のくわしい予定が出てきました。

10/13(祝)

14:30~15:10 日本オラクル本社 2Fスカイロビー
・この秋に新しくできたビルで、外苑前駅から直結しているそうです。ステージ場所はホテルのロビーみたいに落ち着いた空間だという噂で、楽しみです。

16:00~16:15
・オラクル本社の並びの「A246ギャラリー」という所で、公開インタビューに出演します。

17:30~18:10 AVEX本社前
・こちらは、外苑前駅と表参道駅の間ぐらいで、R246の南側です。広場のようになっているので、ステージは屋外かな。この時間にはもう日が暮れていますね!

地図がこちらからダウンロードできます。
http://www.bossa2008.jp/pdf/map.pdf

公式ショップでは3日間のあいだCDが販売されていますので、こちらもぜひのぞいてみて下さい。

都内のど真ん中でこういうフェス形式の音楽イベントというのは、今までなかったと思います。しかもテーマが私たちの大好きなボサノヴァとは。企画した方々は本当に素晴らしいですね。準備がバタバタしてるみたいですが、成功を祈ります。当日はみんなで楽しみましょう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.07

踊るカロール

カエルの絵をかくのが好きで、かねてから自分の描いたカエルを踊らせてみたいと思ってたのですが、なんとこのたび、それが実現しました!

この曲には絵が子供っぽすぎるかな?と思いましたが、意外と雰囲気がマッチしてとても気に入っております。海水浴の前の準備体操のような踊りですね!何度見ても飽きなくて、元気になります。今日は50回ぐらいプレイバックしました。手伝ってくださったNさん、ほんとうに有難うございました。

このカエルは今まで名前がついてなかったので、この機会にケロールと名づけました(笑)

曲が長いと作業が大変らしいので、ピアノソロの部分を削らないといけませんでした。いつか完全版をちゃんとア作れたらいいなー。古い時代のディズニー映画みたいなやつを。。

昔MTVで見たアラン・パーソンズ・プロジェクトのビデオも大好きだったな~。アメリカンコミックを実写でアニメにしたもの。ロマンティックで素敵でした。最後の方でバンドメンバーが出てくるのが洒落てました。んー、私もいつか。。夢が広がります。


| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008.10.01

Rosa Roxa 早くも年末気分?

10月になりました。私はもう来年のカレンダーも手帳も仕入れてカウントダウン体制の一歩手前といったところです。

RosaRoxaの年内のライブも、残すところあと2回になりました(11月はライブがありません!)。 今日は吉祥寺のアウボラーダで久々にはじけたい~と思います。お席はまだありますので、ぜひお出かけください。

■2008/10/01(水)
吉祥寺「ALVORADA(アウボラーダ)」
20:00-/21:30- 入替なし

アクセス:
JR中央線・総武線、京王井の頭線 吉祥寺駅 徒歩5分
tel:0422-20-2797
武蔵野市吉祥寺本町1-32-9, B1F
http://www.alvorada.jp/

料金:
Music Charge ¥2500-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悩ましいBGM

ライブでもよくこの話をしてますが、
最近はどこでもボサノバがBGMでかかっているので、普及してるんだなと嬉しくなる反面、厄介でもあります。

仕事が終わって一息入れようと入ったカフェで、さっき自分が歌った曲がかかってると、またかよっと突っ込んでしまいたくなりますし、シュークリームを買っている時に、ナラ・レオンに耳元で「Pois E」など歌われていては、お金の勘定もできません。銭湯でも浴室の中でかかっているところがあってびっくりします。

今日は近くのスーパーに日用品を買いに寄ったところ、BGMがボサノバの有線に変わっていました。今までは古い洋楽のカラオケバージョンみたいなものがかかっていて、結構気に入っていたんですが。

ジョビンがヴァースから重々しく歌う「Desafinado」が流れて、その次は美しいクァルテート・エン・シー、その次はマリア・ベターニアと続き、私は女神のお告げようなベターニアの声を聴きながら、シャンプーと洗剤の間で"遠い目"になってしまいました。次にジョアン・ジルベルトがかかって、気づいたら買うつもりのない歯磨き粉をカゴに入れている始末。

選曲があまりにも良すぎてどうしても聴いてしまうのです。(選曲の人からしたら、してやったりですな)

女子の買い物は、たとえ石けん1個選ぶのでも美意識をフルに使うから。。ボサノバと買い物は両立しないのでしょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »