« bossa2008 in 青山・神宮前 | トップページ | Rosa Roxa 早くも年末気分? »

2008.10.01

悩ましいBGM

ライブでもよくこの話をしてますが、
最近はどこでもボサノバがBGMでかかっているので、普及してるんだなと嬉しくなる反面、厄介でもあります。

仕事が終わって一息入れようと入ったカフェで、さっき自分が歌った曲がかかってると、またかよっと突っ込んでしまいたくなりますし、シュークリームを買っている時に、ナラ・レオンに耳元で「Pois E」など歌われていては、お金の勘定もできません。銭湯でも浴室の中でかかっているところがあってびっくりします。

今日は近くのスーパーに日用品を買いに寄ったところ、BGMがボサノバの有線に変わっていました。今までは古い洋楽のカラオケバージョンみたいなものがかかっていて、結構気に入っていたんですが。

ジョビンがヴァースから重々しく歌う「Desafinado」が流れて、その次は美しいクァルテート・エン・シー、その次はマリア・ベターニアと続き、私は女神のお告げようなベターニアの声を聴きながら、シャンプーと洗剤の間で"遠い目"になってしまいました。次にジョアン・ジルベルトがかかって、気づいたら買うつもりのない歯磨き粉をカゴに入れている始末。

選曲があまりにも良すぎてどうしても聴いてしまうのです。(選曲の人からしたら、してやったりですな)

女子の買い物は、たとえ石けん1個選ぶのでも美意識をフルに使うから。。ボサノバと買い物は両立しないのでしょう。


|

« bossa2008 in 青山・神宮前 | トップページ | Rosa Roxa 早くも年末気分? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/42647550

この記事へのトラックバック一覧です: 悩ましいBGM:

« bossa2008 in 青山・神宮前 | トップページ | Rosa Roxa 早くも年末気分? »