« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009.03.30

本日RosaRoxaです

3月もあとすこしで終わりですね。本日月曜日はRosaRoxaライブです!

アウボラーダは入っただけで何だか元気の出るお店で、クロさんのお料理も絶品。楽しみです。

Image1

お席はまだ余裕がありますので、ぜひお出かけください。お待ちしております。

■2009/3/30(月)
吉祥寺「ALVORADA(アウボラーダ)」
20:00-/21:30- 入替なし

アクセス:
JR中央線・総武線、京王井の頭線 吉祥寺駅 徒歩5分
tel:0422-20-2797
武蔵野市吉祥寺本町1-32-9, B1F
http://www.alvorada.jp/

料金:
Music Charge ¥2500-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.27

千駄ヶ谷散歩

プラッサ・オンゼにお越しのみなさま、どうもありがとうございました。次回は5/31。これまためずらしく、日曜日のライブになります。またぜひご来場くださいね!

お店のマイクを間違えて持って帰ってきてしまったので、翌日返しに行きました。ということで、2日続けて同じ道を往復することに。でも昼間にのんびり歩くとまた全然違うもんです。

092217_09
お店の前は幼稚園や団地で、藪のような植木畑? 野の花がいつも見られます。何メートルか歩くと青山通りだなんて信じられませんね。

プラッサの帰りはいつも千駄ヶ谷駅へ向かいます。歩くとかなり距離がある道ですが、昼間はいろいろ面白いお店が見られて退屈しません。千駄ヶ谷は都会のせわしさが全くない場所なので大好き。一度住んでみたい街です。

090326_04
サザビーの交差点にある「ディテール」というインテリアショップ。結構長くここにあります。

090326_05

090326_08

店先で足台にぴったりな折りたたみ椅子を発見!大きさ、頑丈さ、軽さ、パーフェクトだったので迷わずゲットしました。店員さんによると、いろんな職業の人が買っていかれる人気の椅子だそうです。(キノコの方もいつか欲しいです)

足台が手に入ったら急にお腹がすいてきて、すぐ近くのハンバーガーショップへ入りました。

090326_06
「ONE'S DINNER」 ボリュームたっぷりの本格ハンバーガーのお店です。美味しさは都内でも指折りじゃないかなぁ?クアアイナよりこっちの方が好き。。ここもなかなか渋くて落ち着くので、通りかかると入ってしまいます。

090326_07
うろうろしてる間に陽がくれてきました。鳩森神社にちょっとお参りして帰りました。

ところでこの日、「ハチ公バス」という可愛いバスを見かけました。

092217_10

どうやらこれに乗ると、千駄ヶ谷駅から外苑前まで行けるらしいことがわかりました。わ~今度乗ってみよう!循環で原宿駅~表参道~外苑前というルートも通るみたいですよ。100円だからメトロより安いし外が見えるからいいよね。プラッサオンゼにおいでの際は、ハチ公バスでいかがでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.25

本日

090316_04

う~、まだまだ寒いですね。朝晩はやっぱりストーブが恋しいです。というか、まだほとんど一日中つけてる。。

本日はプラッサオンゼでライブです。たくさんのご来場お待ちしております。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.19

Estrada Branca 白い道

Sem Voceライブにご来場ありがとうございました!大仕事が終わってほっとしています。

歌の曲でいつもやっている「Estrada Branca(白い道)」。この曲はSteveさんのお気に入りで、いわく"自分は聴いていたい"そうなので3人で演奏しています。もちろん私にとっても、歌うほどにいとおしくなる曲なのです。

ヴィニシウスの詩ってほんとに簡単な言葉だけでできていて、リズムが整っていて、子供のように素直で。。彼は歌詞の中に「詩」とか「詩人」をよく出してくるのですが、私はこれが大好き。映画監督が自分の映画にチョイ役で出演してるのと同じような感じがするんです。

ライブでお客さまに歌詞の和訳を聞かれたのですが一言でうまく説明できなかったので、家に帰ってからしみじみ訳して浸ってみました。。

Sem Voceではかなりスローでやりましたが、今度は"歩く速さ"でやってみたいな。


Estrada Branca
白い道
(Tom Jobim / Vinicius de Moraes)


白い道 白い月
夜更け あなたはいない
歩く 歩く 自分を道連れに

恋しさも 望みも すっかり傷ついた
とある人生
枯れてしまった人生

道 鳥たち
月明かりの夜
私の道はこんなにひとりぼっち
たったひとり そぞろ歩き

ただ前へと歩く
悲しく月を見上げ
どれだけ歩いても あなたから離れられない

これが夜でなく昼間なら
太陽も 詩も 輝き
別れは悲しみでなく
喜びに なったかもしれない

この道に 私の影ひとつでなく
もうひとつが寄り添って 歩いていてくれたら

でも結局 もう街は
はるか はるか遠くなった
街に 愛しい人を置いてきた

愛をなくして 私は歩く
私の道を歩く
死にたいような気持ちで
 
 
 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.17

ミモザも咲いて

090316_01

確定申告のため何日か引きこもってパソコンにむかっていました。なんとか提出を終え、今日はテスト明けのような開放感を感じながら駅前を歩きましたが、街はもうすっかり春なんですね。洋服売り場も色とりどりになっていて、誘惑に負けないよう気をつけながら「見学」しました。

今日は久しぶりのSem Voceライブです。一年ぶり?らしいです。先週に集まってみっちりリハをしてきました。チェロの柏木さんの演奏がぐんと包容力を増していて、お会いしていない間、日々充実した音楽生活をしていらっしゃったのだなあと感じ入ります。新しい曲もあるし、楽しみです。

先週のバー・ポルトのライブから1曲、動画をアップしました。やっぱりここは音がいいな~。この日はゆるいい演奏を心がけました、すこし上手くいったような気がしてます。


Voce Ja Foi A Bahia?

| | コメント (0)

2009.03.09

演奏の予定 2009/03/01-03/31

090309_01
ラベイユ(田頭養蜂場)
のはちみつをスプーンですくってうっとり。。


3月の演奏スケジュールです。
今月は久しぶりにプラッサ・オンゼもやりますよ。長いミュージカルのステージから帰還した岸さんの変貌が楽しみです。

みなさまのお越しをお待ちしております。


●3/11(水) 東京・日暮里 「bar porto」
19:45start 2stages
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:JR日暮里駅、徒歩5分
tel:03-3891-6444 東京都荒川区東日暮里5-40-8
http://www.geocities.jp/barporto/
Music Charge:¥2,000


●3/25(水) 東京・青山「プラッサ・オンゼ」
20:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)、matsumonica(harmonica)、岸徹至(b)
アクセス:地下鉄表参道駅 徒歩5分
tel:03-3405-8015 東京都港区北青山3-5-2
http://www.praca11.net/
Music Charge:¥2,300


<その他のライブ>

3/17(火) Sem Voce 中目黒「楽屋」
http://semvoce.cocolog-nifty.com/blog/

3/22(日) 上西智子(fl) 高円寺「after hours」 
http://www.noriko-yamamoto.com/guestlive.html

3/30(月) Rosa Roxa 吉祥寺「アウボラーダ」
http://rosaroxa.cocolog-nifty.com/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.03.04

マンションだより

1

桃の節句が過ぎました、でもまだまだ寒い毎日です。

もうすぐ住んでいるマンションの更新が来るころ。よく考えたらここに住んで10年になるんです!

今までにここで起こったプチ事件

「水道管事件」
「お風呂のお湯が出すぎる事件」
「ベランダをつたって人が降りた事件」
「上の部屋の人が間違ってウチの鍵を開けようとした事件」

ほんとに間の抜けた出来事ばかりで。。ほのぼの住みやすいところなので月日の経つのもあっという間です。

下の階に住んでる大家のおじいちゃんも随分お年を召されて、おそらく80代半ばのはず。しばらく見かけないと心配になりますが、先日レッスンに来た女性の生徒さんが、「階段で知らないおじいちゃんにお尻をぺちッと叩かれた!」と言っていたので大笑いしました。お元気のようです。

おじいちゃんの息子らしき風のオジさんがいて、明るくお茶目なおじいちゃんに似ず物静かです。銀縁のメガネ、帽子を目深にかぶり作業服のようなジャンパーを着て夜中に入り口の掃除をしています。

越してきてまもなく、夜中の3時頃に演奏から帰ってきた時のこと。この人に初めて出くわしました。車の後ろでごそごそしていたので何かの犯人だと思い震え上がってしまいました。よく見ると車を手入れしていたようで、私を見つけて「こんばんは」と普通に挨拶をされました。自分の姿をかえりみると、ギターと大荷物を引きずって真夜中に帰宅する怪しい女。。こっちの方がよっぽど変じゃないかという気がして、つとめて爽やかに「こんばんは」と返しました。それ以来、お互いに"怪しいものではありません" "知ってます"オーラを出しながら挨拶するのが習慣になりました。この人とは10年間「こんばんは」以外喋ったことはなく、まるでのどかな昼下がりのようなトーンでそれを言い合うのです。

最近はおじいちゃんが年をとったせいか、息子さんの登場頻度が増えました。相変わらず黙々とゴミを掃いたり住人の自転車を並べなおしたりしておられます。ささやかなことですが、いつも目を配ってくれている人がいると住んでる者としてはとても安心だし、几帳面な掃除の仕方を見て心がなごみます。

楽しみにしてる人がいるらしいので、また折を見てマンションだよりをお届けします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.01

ストリングス終了

先週のストリングスにおいでの皆様、ありがとうございました。

原田さんとは2度目のデュオでしたが、パンに合う曲、デュオに合う曲をよく考えてのレパートリーでお送りしました。前回からすこし進歩があったように思うし、大変充実したひとときでした。

そのライブから「CALOR」の動画をアップしましたので、movieおみくじで(笑)どうぞご覧下さい。

ビデオを撮るようになってから直したいところが続出で(反省する時に凹まないでふくらむ性格です)、今度はこうしようああしようと次のライブが楽しみです。とりあえず、ギターをもっと楽に弾くのが3月の目標かなぁ。。

共演の方が私の隣でどんなプレイをされているかも、ビデオでよく分かって良いのですが、こんなことも分かります。

090224_01
カメラのモニターを覗く 原田さん

090224_02
鉛筆ふにゃふにゃ遊び 原田さん

でも私は、この方が演奏してる時にたまにひらめく、狂気をはらんだ表情が好きだったりするのですが。それは肉眼でないと分からないのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »