« ラジオ終了 | トップページ | 演奏の予定 2010/04/01-04/30 »

2010.04.01

ヨーロッパがきた

最近いいなと思ってる音楽が、なぜか全部ヨーロッパに関係のあるものでした!あまりに偶然が重なるので誰かにきいて欲しくなって書いています。

Lavoglia
La voglia, la pazzia, l'incoscienza l'allegria/
Ornella Vanoni, Toquinho & Vinicius de Moraes

http://www.amazon.co.jp/dp/B0000074R0/

オルネラ・ヴァノーニはイタリアの女性歌手で、「逢引き」というヒット曲があります。先日、知人がそれをポルトガル語と聴き間違えて、この人知ってる?と尋ねてこられました。そのつややかな声を聴いて、ガーン!三秒で恋に落ちた私。。さっそくCDを探してるうちに、ヴィニシウス&トッキーニョと共演してることがわかったのでした。ヴィニシウスの曲をイタリア語で歌っていますよ。まるでマリア・クレウーザのお姉さんみたい。


Inventario
InventaRio/Spinetti, Dadi, Caccarelli, Petreni

http://www.amazon.co.jp/dp/B003CO8YXQ/

3年前に来日を果たしたDadiの新譜はイタリアとの合作です。ダ・ヴィンチの天使のような若き日のダヂ。。あぁなんという犯罪的なジャケットでしょうか。。4人の名義が長ったらしく並んでるのもたまりません。来週発売なので今まだ試聴だけですが、ジャケットの美しさを軽く凌いでしまう素晴らしい中身でした。もう宝物決定でしょ!これを聴いても思うけど、ヨーロッパの手が入ることでブラジルの粗い面がいい意味で消されて、さらに強くて美しい音楽が生まれるような気がします。


Maripersen
Mari Persen/Mari Persen

http://www.amazon.co.jp/dp/B0032ZSMMI/

マリ・ペルセンはノルウェイのシンガーです。ずいぶん前にこのブログでもお話したことがありましたが、ついに日本で1stソロアルバムが発売でうるうるしています。歌だけじゃなくピアノ、ヴァイオリン、アコーディオン、いくつもの楽器を自分で演奏して、作曲やってアレンジやって、というとんでもない才女なのに、全くそれを感じさせないあどけない歌声にうっとり。。音楽はおもちゃ箱のように夢のあるものという彼女の高い理想がうかがわれます。


こうやってみると、音楽って軽がると国境を越えられるんだな~。楽しいね。


|

« ラジオ終了 | トップページ | 演奏の予定 2010/04/01-04/30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパがきた:

« ラジオ終了 | トップページ | 演奏の予定 2010/04/01-04/30 »