« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010.09.30

ドリス・モンテイロ

最近お気に入りのアルバム

Doris
AGORA/Doris Monteiro(1976)

一体なぜこんなことに?と思うような貧相なジャケットですが(笑)、中身は最高でオドロキ!ボサノヴァに70年代のポップスらしさがほんのり混ざったような、愛くるしい作品でした。秋の夜長を楽しくしてくれています。

この時のドリス・モンテイロは40代だそう。少しカサッとした肌ざわりのする声と、粘っこくない上品な歌い方が心地よいです。若い頃よりも熟成してる感じがする。伊東ゆかりさんもこのぐらいの歳の時に同じような雰囲気だったかな。

アレンジが贅沢で、ホーン、ストリングス、エレピが適所に使われ、ギターはガットとエレキ両方です。エレキといっても、とても可憐なリフで軽やか。豊かなサウンドの上に彼女の乾いた声が乗ってるのが、生クリームとさくさくパイの二層のお菓子のようで、いいなぁ~。。今年はわたし、楽器がたくさん入ってるものをよく聴いています。


こちらで試聴・通販できますよ
songs records

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.29

9月も終わり

100927_01

9月のプラッサオンゼ、雨が降って肌寒い日でしたが、ご来場ありがとうございました!

次回の演奏は11/1(月)、このトリオでは今年のファイナルになります。


100929_01

今日は忙しかったのも一段落したので、久しぶりに散歩に行きました。

ちょうど季節の変わり目らしく、目新しい景色はそんなにないような。。住宅街の植え込みは、猛暑と台風が一気に過ぎて、ようやくひと息ついているようでした。ちょうど改装前のような状態?もう少ししたら木の実が増えて秋らしくなってきそうです。

100929_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.27

プラッサ・オンゼ

100927_01

本日は9月最後のライブ。
プラッサオンゼにて、お待ちしております!

●9/27(月) 東京・表参道「プラッサ・オンゼ」
20:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)、matsumonica(harmonica)、岸徹至(b)
アクセス:地下鉄表参道駅 徒歩5分
tel:03-3405-8015 東京都港区北青山3-5-2
http://www.praca11.net/
Music Charge:¥2,500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.26

作詞

100926_01

先週は、普段あまりないような仕事があり、すこし慌しい日が続きました。

ブラジルの古い民謡に日本語の詞をつけてほしいという依頼。

短い歌詞のなかに移民の切なさや戦争のことが歌われていて、まるで日本の「椰子の実」を思わせるような素朴な曲です。詞というものを書き付けていない私には荷が重いように思われたので、一度は断ってしまったのですが、紆余曲折あって引き受けることになりました。

二晩ほどあれこれ苦しんだ結果、自分で満足のいくものが出来たので嬉しかった!

何でもやって見るもんだ、という気もしましたが、やはり頭の全然違うところを使うものだな、と。。終わったあと、しばらく呆然としていました。ひとつながりの時間の中で広大な迷路を旅するような感じ。過酷な作業だと改めて思いました。

これは無事に日の目をみるのだろうか?そうなったらお知らせしますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.09.25

ドラセナ

100925_01

寒くなりすぎないうちに、ドラセナの切戻しをしました。

切り戻しというのは、枝を途中で切って芽を出させることです。

何年か前に初めて切り戻してわかったのは、芽が左右に2つ出ること。2本の芽はすくすく育って、あっという間に立派な長い枝になりました。

100925_02

今度はその片方を切り戻したので、上手くいけば4本になるので~す!

芽の出る様子を眺めていると、自然の神秘を感じます。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.09.24

ほーるライブ

連休の中日、19日は「かふぇ&ほーるwith遊」でのライブでした。沢山のご来場ありがとうございました。

演奏中の写真がまったくないので、、

Kayo

共演のピアニスト、須藤かよさんはこんな人。演奏も人柄も天衣無縫という言葉がぴったりです。


100919_01

前の週は、かよさんに宅にお邪魔して、リハーサル。去年から彼女とはライブのたびにリハをやらせてもらってるので、毎回の本番がとても安心して迎えられています、感謝。。


100919_02

「with遊」のホール内はこんな感じです。30人ほどのこじんまりした場所。音響のシステムがライブ用にはできてないのでサウンドチェックにやや手こずりましたが、なんとか時間内でセッティング完了。


100919_05

演奏前は玄関前のテラスで待機。風が気持ちいいです。

大きさは普段のライブハウスと一緒でも、ホールでは飲食のサービスがないので、お客さんと向き合うと自然と幾分あらたまった感じになりますね。とても新鮮です。最後まで良い緊張感がつづきました。


Program_100919

オリジナル曲も入れつつ、わりと幅広いプログラムになりました。沢山の作曲家やボサノヴァ以外のリズムの曲も紹介できてよかったと思います。


このライブが終わり、かよさんは先週からブラジルへ渡航。10月下旬まで向こうに行っているそうです。次に会えるのが楽しみ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.13

台風一過、ポルト

100912_05

先週はひさびさに台風らしい台風が通り、暑さもやっと一段落。翌日は日暮里バー・ポルトでライブでした。移動中も涼しくて、汗をかかずに現場に入れるのはとっても助かります。

マスターの伊藤さんに毎回何曲かハーモニカで入っていただくようになってから、何年か経ちました。この日はお店の5周年の直前ということもあって、多目の4曲を一緒に。最近はめっきり腕を上げられ、店主の趣味という域から明らかに抜け出た感があります。ジョビンの Estrada do Sol を丁寧に吹いてくださいました。


100912_02

近所では秋祭りの季節。日ごろ地味な商店も、提灯飾りをぶらさげて嬉しそう。。

100912_03

日暮れが早くなったので、夕方の街が急にきらきらして見えます。

今週は9/19と9/23のリハがあるので、その予習をがんばりま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.06

プチ・夏休み~豊中

で、今回は豊中にも行ってきました。高校の3年間、ここに通っていました。

100906_19
大阪の西のはしっこにある平和な町です。


100906_11
駅前の古いデパートがなくなって、建替え中でした。荻窪のタウンセブンとイメージがかぶります。。常々思っていることですが、豊中と荻窪は雰囲気が似ています(良くも悪くも穏やかな町でございます)。

100906_13
喫茶店「ぽえむ」。通学当時からありましたが、東京に来てこれが全国に30店舗をもつチェーン店だったことを知りました。豊中店は関西では唯一のお店です。

100906_14
豊中稲荷神社。いつも裏口から入っていたので、同じように行きました。このあたりは緩やかな坂になっていて、歩くとじわじわと汗が吹き出てきます。


100906_15
ほぼ学校の近くまで坂をのぼり、珈琲屋さん「TIPOGRAFIA」に到着です。

100906_16
開店当初に友人からオープンの話を聞いていたのだけど、何年も気になりながら寄れずにいました。その間にも二度ほど前を通ることがあったのに、どちらも定休日だったりして。。ようやくお邪魔することができて感激でした。

100906_17
「ブラジル」ブレンドをいただきました。そのあと、おかわりで「ボサノヴァ」を。美味しいコーヒーと、オーナー山崎さんの物静かなおしゃべりが心地よく、本当にゆったりさせていただきました。

100906_18
ウィンドゥに飾られた Gal Canta Caymmi のアナログ盤。私も大好きな一枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ・夏休み~宝塚

関西でイベント演奏の仕事があったので、めずらしく1日多めに取って帰省してきました。

100906_01
わたしの実家はこのようなところにあり、兵庫県のはしっこの宝塚のはしっこ。つまり、ほとんど大阪府との境です。電車の便はとてもいいのですが、あたりはお店も少ない静かな山村です。


今回は、のどかな町をレポートしてみましょう(笑)!


100906_02
通る時にみな拝んでいる、ほとけ岩。拝む時に「まんまんちゃん、あん」と言います、これは関西の方言だそうです。

100906_03
マンホールには市花のスミレが刻印されています。この花が市花になったのは、もちろん宝塚歌劇のテーマ"すみれの花~咲く頃~"から来ています。

100906_04
神社の森。人の数にたいして、有り余るほどの数の神社があります。神様は大忙し?いや逆に暇なのか。。

100906_05
9月は蜘蛛が大人になる季節。あちこちで巣を作っています。蜘蛛の巣というと古い家に張るというイメージがあるかもしれませんが、きらきら輝く新鮮な巣です。


100906_06
そんな我が町に、可愛いカフェができておりました。これは前代未聞の出来事です!こんな所に来てくれてありがとう。。今回は寄れなかったけど、今度ぜひ行ってみようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.01

演奏の予定 2010/09/01-09/30

100821_02


●9/9(木) 東京・日暮里 「bar porto」
19:45start 2stages
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:JR日暮里駅 徒歩5分
tel:03-3891-6444 東京都荒川区東日暮里5-40-8
http://barporto.cocolog-nifty.com/
Music Charge:¥2,000
ポルトさん5周年の前日です。おめでとうございます。


●9/19(日) 東京・荻窪「かふぇ&ほーる with遊」
13:30open 14:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)、須藤かよ(p)
アクセス:JR荻窪駅 徒歩8分
tel:03-6661-2336(お問合せ・ご予約は会場では承っておりません)
東京都杉並区荻窪3-46-13
http://cafewithyou.web.fc2.com/
Music Charge:¥2500(小学生未満¥500)
-----
・tel&fax予約:【ファーメイ(主催)】
tel&fax:042-308-0903 http://farmei.fc2web.com/
・E-mail予約:【オフィス・カロール】
office_calor@mbf.nifty.com(@を半角になおしてお送りください) ご氏名、ご人数、お電話番号(携帯可)を添えて9/17(金)までに送信ください。


●9/27(月) 東京・表参道「プラッサ・オンゼ」
20:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)、matsumonica(harmonica)、岸徹至(b)
アクセス:地下鉄表参道駅 徒歩5分
tel:03-3405-8015 東京都港区北青山3-5-2
http://www.praca11.net/
Music Charge:¥2,500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »