« 音や金時ライブ終了、mama-kinの俳句 | トップページ | 演奏の予定 2012/07/01-07/31 »

2012.06.30

カエターノ 13アルバム再発

木曜は、中原仁さんのトークイベント「CAETANOITE(カエタノイチ)」に行ってきました。

なんでも、カエターノのデビューから70年代までのアルバムが、紙ジャケで一挙に13タイトル再発売だそうで、その解説をすべて手がけられたそうです。催しでは13枚のアルバムについてコメントを交えながら、収録曲にまつわるビデオやスライドが上映されました。

この時期はちょうどブラジルが軍政下にあり、国内での活動を禁じられた芸術家が沢山いました。カエターノも音楽活動を続けるためにイギリスに渡って生活していたのですが、単身で渡英した経験が彼の音楽を力強くした、という仁さんの話が印象的でした。また、彼が自分のギターで歌うスタイルを身に着けたのも、この時期だったそうです(それまではジルベルト・ジルが伴奏をしていたので。彼はギターの名手であります)。

イベントの最後に、元ボファーナの小池龍平さんが弾き語りで出演されて、ひさしぶりにお会いすることもできました。

私が一番好きな「Quarquer Coisa」も再発されて、嬉しいです♪♪

長らく廃盤になってたアルバムもあるので、ぜひこの機会にチェックしてみてはどうでしょうか。

もし最初の一枚はどれがいいの?という人がいたら、ボサノヴァ好きの方には「Domingo」をお勧めします。


●中原仁のCOTIDIANO カエターノ・ヴェローゾ再発コレクション
http://blog.livedoor.jp/artenia/archives/52102809.html
((1)ドミンゴから順番に新しい記事を読むといいです!)

●HMV カエターノ・ヴェローゾ 紙ジャケ / SHM-CDコレクション
http://www.hmv.co.jp/fl/16/165/2/


Caetano13albums

|

« 音や金時ライブ終了、mama-kinの俳句 | トップページ | 演奏の予定 2012/07/01-07/31 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/55100030

この記事へのトラックバック一覧です: カエターノ 13アルバム再発:

« 音や金時ライブ終了、mama-kinの俳句 | トップページ | 演奏の予定 2012/07/01-07/31 »