« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012.07.30

5月ライブの動画

All in Fun で行った「Verde e Vento -緑と風のコンサート」からの動画です。

Estate - 山本のりこ - Noriko Yamamoto


Você e Eu - 山本のりこ - Noriko Yamamoto


こうやってステージの様子を客観的に見ると、いままで気づかなかった曲の底力を発見できることがあります。「Estate」のような雰囲気の曲は他にもあるにはあるのですが、メロディの訴求力が圧倒的で、ジョビンの作品などに比べるともっとストレートに響くのだろうな、と思いました。

「Voce e Eu」は、お茶目な明るい子、ってとこでしょうか。これもいい曲だな~

それにしても、お客さんがじっと聴き入ってくださってるのが素晴らしいです。。
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.29

ムリウイ終了

Image5

カフェ・ムリウイのライブ、終了しました。この日は海にちなんだ歌を沢山演奏。ご来場のみなさま、どうもありがとうございました!

大変蒸し暑い日でしたが、屋上に上がれば、やっぱり時間が止まったようにのんびり。穏やかな景色が迎えてくれます。

テラスは冬の時とは少し様変わりして、早くも萩の花が咲いていました。こんな炎天下でも、もうひっそりと秋が近づいてきてるんだなぁ。。


Image3


客席に、tico moonのギタリスト影山さんの姿が。久しぶりにお会いすることができて、めちゃめちゃ嬉しかった!tico moonさんのツアーやレコーディングの様子、興味深い話を聞かせていただきました。

Daydream_garden

tico moonさんの最新アルバム、「Daydream Garden」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.23

ムリウイの夏

週末は涼しい日が続きましたが、また少しづつ暑くなりそうですね。

今週は7月最後のライブ、カフェ・ムリウイでお待ちしております。

前回こちらのお店でのライブは冬の雪の日でしたが、こんどは夏の盛りということで、海っぽい曲を沢山お送りしようかと思ってます♪

●7/25(水) 東京・祖師ヶ谷大蔵 「cafe muriwui」
19:00-21:30 2stages
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:小田急祖師ヶ谷大蔵駅、徒歩5分
tel:03-5429-2033 東京都世田谷区祖師谷4-1-22, 3F
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
Music Charge:投げ銭
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.20

カエターノ&バーデン2012 終了

120715_01_2

バルキーニョでのCaetano & Baden を歌うライブ、with 中西文彦さん、盛況にて終了しました。暑い中を沢山ご来場いただきまして、ありがとうございました!

昨年、つまり第一回目は、ただ開催できることが嬉しくて仕方がなかったのでテンション高く、情熱のみで乗り切った感がありましたが、今回はすこし角の取れたデュオになったかもしれません。何かつかみ所のない色合い、というか。。見る人によって好みの分かれるところでしょうが、私はこれが良かったような気がして喜んでおります。


120715_03_2

中西さんのソロ・コーナーでは、敬愛されてるというセバスチャン・タパジョスのサンバ、それから前回もやって下さった「エウリディシのワルツ」が聴けました。


それにしても、楽しい時間はあっという間。気づいたら終わりの曲になってました。

3回目もできるといいな~。

セットリスト
(B)Baden Powell (C)Caetano Veloso

<1>
Tem Do (B)
Canto de Ossanha (B)
Bocoche (B)
London London (C)
Odara (C)
Menino do Rio (C) (山本 solo)
Da Maior Importancia (C)


<2>
Samba em Berlin (Sebastiao Tapajos) (中西さん solo)
Valsa de Euridice (Vinicius de Moraes) (中西さん solo)
Tempo Feliz (B)
Vou Deitar e Rolar (B)
Sou Seu Sabia (C)
Leaozinho (C)
Zera a Reza (C)
Forca Estranha (C)

アンコール
Desde Que O Samba E Samba (C)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.11

週末は Caetano & Baden

カエターノ&バーデンを歌う、早くも今週末にせまってきました。
今のところ、年一度の開催のつもりをしていますので、思いっきり楽しんで演奏してきたいと思います。


●7/15(日) 東京・渋谷「barquinho(バルキーニョ)」
- Caetanear, Badenear - カエターノ&バーデンを歌う 2012
20:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)、中西文彦(g)
アクセス:JR渋谷駅、徒歩8分
tel:03-3476-3097 東京都渋谷区宇田川町11-2 2F
http://barquinho.biz/
Music Charge:¥2,000
カエターノとバーデン・パウエルの作品だけを取り上げるspecialライブです。ぜひともお見逃し無くどうぞ


昨年のセットリストとレポート


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.10

Meditação 瞑想

「Meditação」を和訳してみました。


Meditação
瞑想
(Antonio Carlos Jobim/Newton Mandonça)

愛と微笑みと花を
信じた人は
それから夢を見すぎてしまった
そして平静を失った
愛と微笑みと花は
あまりにも早く移ろいゆくものだから

その人は心のなかで
見えてくる悲しみと闘った
すべてが失われた
そして孤独の中に
道を選び たどった
いつか幸せになれるなど信じられなくて

その人は泣いた 泣いた
涙も乾くぐらいに沢山泣いて

その人はそれから
愛と微笑みと花に 戻ってきた
すると全てが分かった
なぜなら 本当の痛みは
愛の道を見せてくれるものだから
そして悲しみは終わった


*  *  *  *  *  *  *  *  *

「私」も「あなた」も出てこない歌詞です。ひとりの人が夢見、失望し、そのあと心の傷が癒え強くなって戻ってくるまでのお話。ジョビンの作品のなかで、歌詞のなかにタイトルが出てこない珍しい一曲です。

この曲の共作者はニウトン・メンドンサという人で、このコンビでは「ワン・ノート・サンバ」と「デザフィナード」の2曲が圧倒的に有名ですが。どちらも非常にアクの強い曲で(歌詞も)、それゆえに人気が出たんじゃないかと思います。それに比べるとこの曲はぐんと優しくゆったりしています。


その昔、アルトラッド・ジルベルトのアルバムでボサノヴァを初めて聴いたとき、私のなかではこの曲が"ザ・ボサノヴァ"という感じがしました。これだったら自分でも歌えるような気がして(歌詞も英語で録音されていたし)、練習してみた第一号の曲なのです。
 
英語バージョンの「Meditation」の方は、恋人が自分の元に帰ってくるのを想像しながら過ごしている人のお話です。失恋の歌だけどもそんなに悲壮感はなく、こっちも穏やかな良い歌詞だと思います。松田聖子さんの「ユートピア」というアルバムに同じタイトルのついた曲がありますが、この英語詞の内容に何となく似た雰囲気があります。。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.09

音の余韻

120706_1850001

先日は久しぶりにホールコンサートを見に行ってきました。「CALOR」のプロデューサー上畑正和さんと、ウォン・ウィンツァンさんのデュオ。2台ピアノと2台足踏みオルガンによるコンサートです。


120706_1855001

三鷹芸術文化センター、風のホール。中に入ると、ピアノとオルガンが2台づつ配置されたステージが良い眺めです。上畑さんの足踏みオルガンはご自宅から持って来られたもので、私も見たことがある・・・というか「CALOR」の録音の時にこのオルガンを机代わりにさせてもらっていたのでした。

演奏は全編が即興で奏でられました。
即興というとスタイルも色々ありますが、この日の演奏は大変限られた色遣いの中で濃淡を出していくようなもので、水墨画に近い趣がありました。心の模様を水中に溶かしていくような、穏やかな世界。お二人とも非常に注意深く一鍵一鍵を押さえていきます。こうやって音が紡がれていく中にゆったりと身を任せていると、起きているのに眠っているようです。。一曲が10分以上もあるのに全然退屈せず、前半が終わった時は「あれ、もう?」という感じでした。

フレーズやリズムの妙よりも音色の細かな表情を出すことに演奏者のパワーが注がれているので、聴くほうも、音が出る瞬間や消える瞬間に、驚きを感じることができるんですね~。オルガンの音なんかは空気でできているから、特に。何だかとても上級な音楽の楽しみ方だと思いました。

印象的だったのは、曲が終わるときの余韻の時間が充分長いこと。これほんと、難しいです。精神修養が必要です。私も普段気をつけてはいるのですが、録音を聴くとまだまだ短くなってしまいます。あのぐらい伸ばさないとなぁ、見習わなければ・・・と思いながら帰宅し、ウォン・ウィンツァンさんのサイトを何となく見ていたら、ブログのページ(http://www.satowa-music.com/poem_photo.html
)にキース・ジャレットのコンサート鑑賞記があり、音の余韻のことが書かれてありました。やはり、と膝を打った私でありました。

お客さんもなかなか我慢強く、最後の音が消え入るまで拍手を待っていました。素晴らしい。この日の客席の拍手はほんと良かったです(私もその中の一人だ!)。コンサートとは演奏者と観客で一体になって作るものだなぁと実感。贅沢なひとときでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.03

九州ツアー 2012夏

8月上旬に、熊本・福岡・大分の三県ツアーをやります!

フライヤーが出来上がってきました。


Kyushu2012_norikoyamamoto_omote


Kyushu2012_norikoyamamoto_ura

表に「Você já foi a Kyushu?」という心躍るコピーをつけて下さいました。
私のCDに収録されているドリヴァル・カイミの「Você já foi a Bahia?」から取ってくださったそうです^^

フライヤーを制作して下さった atelier cowhouse さん、ほんに素敵なデザインです、力作(涙)。。ありがとうございます。

そのほか、今回のツアーの実現にご協力下さった皆様にお礼申し上げます。良いライブをして来たいと思います。


●8/3(金) 熊本「Nuages」
open 19:00-, start 19:30-
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:tel:096-355-6261 熊本市中央区花畑町11-33 Tm-7ビル(旧グリーンビル) 2F
http://www2.infobears.ne.jp/athome/hp01aa/nuages.htm
Music Charge:¥2,000(要1drink order)
3rdステージではボサノヴァのワークショップを行います。ボサノヴァ音楽のなりたちをお話したり、実際に歌ってみたり。初めての方もぜひご参加ください。


●8/4(土) 福岡・博多「deja-vu」
open 19:00-, start 19:30-
山本のりこ(vo,g)ソロ
navigate act: naho(vo), iwamin(g)
アクセス:tel:092-271-4567 福岡市博多区店屋町5-3
http://www.geocities.jp/studio_deja_vu/
Music Charge:¥3,000(要1order)
ご予約:deja-vu tel:092-271-4567


●8/5(日) 大分「Cafe Cantaberry」
open 14:00- start 14:30-
山本のりこ(vo,g)ソロ
オープニングアクト:vento azul 長尾英二郎(vo,g) 伊地知利尚(b) / NovaBossa - Miki(vo,g)
アクセス:tel:097-547-7234 大分市大手町3-6-3-1F
http://www.geocities.jp/studio_deja_vu/
Music Charge:¥2,000 (1drink付)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.02

演奏の予定 2012/07/01-07/31

120629_1754001_3


●7/8(日) 東京・国分寺 「classta」10周年企画live
19:30start 2stages
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:JR国分寺駅 徒歩8分
tel:042-326-8184 東京都国分寺市本多2-1-11,2F
http://www.classta.com/
Music Charge:¥1,800(+2drinkチケット¥1000)


●7/15(日) 東京・渋谷「barquinho(バルキーニョ)」
- Caetanear, Badenear - カエターノ&バーデンを歌う
20:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)、中西文彦(g)
アクセス:JR渋谷駅、徒歩8分
tel:03-3476-3097 東京都渋谷区宇田川町11-2 2F
http://barquinho.biz/
Music Charge:¥2,000
カエターノとバーデン・パウエルの作品だけを取り上げるspecialライブです。ぜひともお見逃し無くどうぞ!


●7/20(金) 東京・西荻窪 「サンジャック」
19:30start 2stages
山本のりこ(vo,g)、マツモニカ(harmonica)
アクセス:JR西荻窪駅、徒歩3分
tel:03-3335-8787 東京都杉並区西荻南3-12-1 日伸西荻プラザ B1
http://pomkn.cocolog-nifty.com/
Music Charge:¥2,500+1drinkオーダー


●7/25(水) 東京・祖師ヶ谷大蔵 「cafe muriwui」
19:00-21:30 2stages
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:小田急祖師ヶ谷大蔵駅、徒歩5分
tel:03-5429-2033 東京都世田谷区祖師谷4-1-22, 3F
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/
Music Charge:donation
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »