« ムリウイにて・・・Fotografia | トップページ | 試聴 bitter sweet »

2013.03.01

ひばりヶ丘講座

西東京市のボサノヴァ講座、ひばりヶ丘公民館に毎週土曜に通い出してから、もう一か月が経ちました。

全6回の講座も残すところあと1回!

総仕上げとして、公民館のフェスティバルで3曲のお披露目をすることになっており、メンバーの皆さんの士気もいい感じに上がってきています。

Hibari

ということで、先日から立ち稽古に入りました。

最初は、慣れないポルトガル語に戸惑い気味だった方々も、講座が進むうちに驚くほど上達されてきました。コアなブラジル音楽のファンではない方が多いにもかかわらず、ものすごい吸収力だし、歌から醸し出される雰囲気もとてもナチュラルでボサノヴァらしさに溢れています。。

皆さんの合唱を聴きながら、毎回幸せな気分にさせてもらっています。

私は、こういう、教える仕事もわりとお呼びがかかります。自分でも大いに楽しめるし。ただ、学校の先生とは少し違うような感覚があります(といっても学校の先生は未経験なので分からないけど)。だから「先生」と呼ばれるのは常に違和感があったりもする。。

たとえば、野球やマラソンなどの「コーチ」という役目の人がいますが、そんな感じに近いのかも?


さて。このひばりが丘という場所にも少し慣れてきたのですが、空がとても綺麗なところ。夕方に終わってからの帰り道、ミルクを混ぜたような青色に雑木林のシルエットは、うっとりするぐらい素敵。

130202_1659


取り壊し前の団地群も見に行ってきました。

130202_1637001

もう仮囲いができて近づくことはできず、残念。。


130202_1631001

昇り竜のような、給水塔。
 

明日は最終講座です!
 

|

« ムリウイにて・・・Fotografia | トップページ | 試聴 bitter sweet »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/56866444

この記事へのトラックバック一覧です: ひばりヶ丘講座:

« ムリウイにて・・・Fotografia | トップページ | 試聴 bitter sweet »