« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013.07.13

演奏の予定 2013/07/01-07/31

130624_1523001


●7/19(金) 東京・日暮里「bar porto」
19:45start 2stages
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:JR日暮里駅 徒歩5分
tel:03-3891-6444 東京都荒川区東日暮里5-40-8
http://barporto.cocolog-nifty.com/
Music Charge:¥2,000
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.11

Passeio na Praia 終了

もうだいぶ日が経ってしまいましたが、6月の特別ライブ「Passeio na Praia -浜辺を散歩-」、盛況にて終えることができました。ご来場のみなさまにお礼申し上げます。

130628_04


130628_02

場所をこのAll in Funに設定してから、開催が3回目。私にとってはいわば小さなお祭りのようなイベントになってきています。楽しくて、あっという間にライブの時間が過ぎていきました。

梅雨の終わりの金曜日、仕事を終えて急いで駆け付けてくださった方が多かったみたい。感謝。。ライブが進んでセカンドからは、ぐんとくつろいで聴いてくださっている様子になり、会場全体に穏やかないい空気が流れていたように思います。


130628_01

"ささやかプレゼント"の抽選コーナー中です。珍しく二村さんが喋ってられます^^

Steveさんは、最近「ガラケー」という言葉を覚えたそう。デュオでやった「エウリディシのワルツ」がフルートにはまり、大変好評をいただきました。


このメンバーで演奏するのはかなり久しぶりでしたが、相変わらず共演のお二人の息がぴったり。。アグレッシブな二村さんと、その隙間を冷静に埋めるSteveさんの組み合わせは、好対照をなしています。

ライブのアンコールが終わった時、拍手が長く続いてたのがとても嬉しく、印象に残りました。

今年中にもう一回ぐらい企画したいと思っています。秋の終わりごろかな?

どうぞご期待ください!

-----
セットリスト

<1>
Fotografia(Tom Jobim)
Muito A Vontade (João Donato)
Trem das Cores (Caetano Veloso)
Chovendo na Roseria(Tom Jobim)
Estate (Bruno Martino)
Tem Dó (Baden Powell/Vinicius de Moraes)

<2>
Corcovado (Tom Jobim)
Valsa de Euridice (Vinicius de Moraes)
Calor (Joao Donato)
Historia de Lili Braun (Edu Lobo/Chico Buarque)
Estrada do Sol (Tom Jobim/Dolores Duran)
Trem Azul (Lo Borges)
Lugar Comun (João Donato)

アンコール
Doralice (Dorival Caymmi)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.07

音や金時 終了

6月のRosa Roxaは、音や金時にて。

130627_01

週の始めからずっと雨だったのがようやく止んで、気持ちのいい夜でした。みなさまご来場ありがとうございました!


130627_11

壁には、音金ママの俳句ライブの書が残っていました。踊るような季節の句、いつ見てもカッコいいんですよね~。


この日、ロサンゼルスから来日中のシンガーソングライター、Capitalがライブを見に来てくれました。かなり忙しい日程なのに、「Rosa Roxaは見ておかなければと、予定をチェックしていた」とのこと。なんと、嬉しいではありませんか。。

Capitalの来日は今回は井上ルミ(fl)さんの新譜発売ツアーのサポートということで、共演のミュージシャン Dan Reckard(sax) さん、Kevin Yokota(per) さんも一緒でした。お二人とも若いのに物静かで大人っぽい。。ブラジル音楽を演奏する"外国人"は、国籍問わず酔狂なところがあるのかも知れません。

遠方からのミュージシャンの来訪が客席に華やかさを添えてくれ、Rosa Roxa一同張り切って演奏することができました。


130627_rosaecapital

CapitalグループとRosa Roxaでパチリ。

7月のRosa Roxaライブはお休みで、次回は8/19(月)ルースターです。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.06

ラグラスにて

6月の下旬は、小平の「カフェ・ラグラス」でライブでした。

130622_01_480_640

ここでの演奏は今までいろんな季節にやらせて頂いてますが、梅雨時は初めてで、隣のあじさい公園がちょうど満開。サウンドチェックを済ませてからちょっと見に行けるかと思っていたところ、激しい夕立が降ってきてしまい。。それでも遠目にカラフルな色の饗宴を眺めることができました。


客席は予約で早くから満員になったということで、当日にいらっしゃった方をやむなくお断りせねばなりませんでした。せっかく運んでいただいたのに申し訳ありません。次回はぜひお会いしたいですね。


130622_04

カヴァキーニョを初めて見るお客さんが多かったので、楽器の説明など交えながら演奏。ボサノヴァからサンバ、ブラジルの曲でないものなど、幅広くお届けしました。

ライブ中のMCでだいどうじさん曰く、「ブラジル人のプレイを見ると、伝統楽器の枠にとらわれないで自由なアプローチをしている。自分も見習いたい」とのこと。その言葉どおり、型にとらわれず情感をのびのびと音に乗せて伝えているようでした。


みなさん帰り際に楽しかったと言って下さり、とても嬉しかったです。


ライブが終わってから、お店の横を流れている玉川上水でホタルが見られました!
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »