« バー・ポルト 終了 | トップページ | Estrada do Sol 太陽の道 »

2014.10.17

アフターアワーズ終了

141011_02_320_240

隔月演奏のアフターアワーズ、8月にひきつづき須藤かよさんが都合により帰京のタイミングが合わず、今回はマツモニカさん(harmonica)をゲストでお迎えしました。

マツモニカさんとは春の沼津ライブぶり? お客さんの集中度が高く、涼しくなった初秋の穏やかな心持ちが店内にも満ちているようで。。とても気持ちよく演奏することができました。

この日は、ブラジルから観光旅行で日本に来た方がライブに来場してくださいました。youtubeで私のことを知ってくれたそうです。今までにも韓国から見に来られた方などがおられましたが、地球の裏側から、しかも私の音楽のお膝元から一見の方が来るというのは初めての体験。他のお客さんにも、この珍しい出来事に立ち会っていただくことになりました。

サンタ・カタリナから来たという彼は、私の動画のなかでもマツモニカ氏との共演を気に入ってくれていたそうで、そのセットでのライブを見られて「パーフェクトな巡りあわせ!」と喜んでおられました。

ボサノヴァはもう本国では知っている人は少ない、とよく言われていますが、確かに50~60年代の曲を知っているのはどの国であろうともある種の特別な人種でしょう。日本人で言えば、タイガースやトワエモアのシングルカットされなかった曲を知ってる人みたいな感じ?

あまり有名でない曲も沢山演奏しましたが、彼は作者の名前もきっちり知っていて、酔狂な音楽マニアの匂いがむんむんとしていました。(例えば「恋のバカンス」が宮川泰の曲であることを知っているような)  それは日本で私の周りにいる酔狂な人々の匂いと同じもので、私は嬉しくなりました。音楽のうえの段差がなく自由に行き来できる世界。。音楽こそ地球をバリアフリーにするものであるなぁと思わずはいられませんでした。
 

141011_collage

終わってから、残ったお客様でパチリ♪


次回のアフターアワーズは12/13(土)に開催、今年の最終回です。
ひさびさに須藤かよさんとのデュオでお送りします。
 
 
 

|

« バー・ポルト 終了 | トップページ | Estrada do Sol 太陽の道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/60514437

この記事へのトラックバック一覧です: アフターアワーズ終了:

« バー・ポルト 終了 | トップページ | Estrada do Sol 太陽の道 »