« テアトル・フォンテ 終了 | トップページ | お台場 »

2015.03.30

桜の二夜 コポドジア~ポルト

桜が少しづつほころんできた金曜は、西荻窪コポドジアへ
吉田慶子さん&笹子重治さんのライブを見に行きました。

Copo_1

ゆっくり聴かせてもらうのは本当に久しぶりで、とつとつとした語りとともに進んでいくライブに身をまかせ。。彼女の音楽のやり方は、決して風呂敷が大きくならないところが何よりもいいと思います。半身浴みたいな感じに余韻が長持ちするんですね。

この日は、笹子さんと作られたナラ・レオンのアルバムからの曲が多くて、それから他に印象に残ったのは、前作ソネットから演奏された「ヴァガブンドのギター」。エリゼッチ・カルドーゾのレパートリーでした。とても慶子さんらしさが出る一曲。。あと、笹子さんのオリジナル曲の「マリチマ」は逆に意外な感じで新鮮でした。

Copo_2

コポのメニューは今年も桜御膳が出てましたが、私は去年いただいたので、いわしのグリルを。驚愕の美味しさでした!

いい食事、いいライブ。

翌日わたしのライブが日暮里ポルトであり、喋っているうちに慶子さんとトボさんが見に来てくれるという話になり、「ではまた明日」と言って別れました。


 *  *  *  *  *  *

土曜日
日暮里バー・ポルト

山本のりこ

この日も穏やかな天気で、桜は三分咲きぐらい。浅草のお土産を持ったお客さんや、野球帰りの方なども来られて、お店のドアが開くたびにお客さんに春がくっついて入ってくるよう。。

「春」と「月」をテーマに、思いつくままいろんな曲を歌いました。
お忙しいところ、ご来場ありがとうございました!


150328_09

吉田慶子さんはこないだ木下ときわさんとデュエットしたのがすごく楽しかったそうで、最近「二人で歌う」ということに興味があるとか。私とも何か一緒にやりましょう、そんな話で盛り上がり、さっそくお試しでないけれども急遽2曲飛び入りお願いしてしまいました☆

ずっと前、福島でジョイントライブをやった時もデュエットをしたんですけど、その時よりも格段にリラックスして楽しかったなぁ。。力が抜けたってことなんでしょうかね。。

この話はもう少し続きがありますが、また今度にでもお話ししたいと思います。
 
 

|

« テアトル・フォンテ 終了 | トップページ | お台場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/61363205

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の二夜 コポドジア~ポルト:

« テアトル・フォンテ 終了 | トップページ | お台場 »