« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.31

ポルト 終了

Ajisai

先日は日暮里バー・ポルト 雨のなかをご来場ありがとうございました!

お店までの通りは、毎年この時期に紫陽花が綺麗に咲いています。昔ながらのオーソドックスな種類の花が、日暮里の町に似合います。


150529

この日はバラにちなんだ曲を3曲、それから大好きなドリヴァル・カイミを何曲も演奏しました^o^
(ひさしぶりに髪を短くし、前髪も切ったので、自分じゃないみたいだ・・)


次回のバー・ポルトは7月、
なんとなんと、特別企画で、吉田慶子さん(vo,g)とジョイント・ライブをお送りいたします!
http://keicoyoshida.jugem.jp/
これから色々打ち合わせをするので凄く楽しみです!

●7/3(金) 東京・日暮里「bar porto」
20:00start 2stages
吉田慶子(vo,g) 山本のりこ(vo,g)
アクセス:JR日暮里駅 徒歩5分
tel:03-3891-6444 東京都荒川区東日暮里5-40-8
http://barporto.cocolog-nifty.com/
Music Charge:¥2,500
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.05.20

ライブ鑑賞

こないだの週末は、一日に2つライブを見ることができました

Kimg0468_2

夕刻、知人のギタリスト兜守美光さん率いる、ジプシースウィング・フェスティバルへ。会場は西荻のJUHAさん。

総勢10名を超えるミュージシャンが出演、ということで、全員が入り切れず入れ替わっての演奏。。入りきれない方々は外で待機しているので、まるでお店のドアの向こうに控室があるかのような面白い光景でした。

ほとんど生音で奏でられるライブ、コンクリートなJUHAの響きでいい具合にまとまって心地よかったです。お客さんも大入りで、フェスならではの高揚や緊張感がありました。
ジプシースウィングはギター中心の音楽で、ブラジル音楽ともすごく似た部分があります。独特のグルーブを延々とキープしていくところはショーロやサンバと同じかな。でもジプシースウィングの方がもっと"ボヘミアン精神"が必要な気がします。

ライブの最後に兜守さんの挨拶があり、「想像以上に沢山のお客さんが来てくれて、こんなに喜んでもらえるなら、もっともっと練習しておけばよかったと思う、来年にむけてもっと頑張っていきます」とコメントがありました。

練習を怠けていたはずはなく、演奏もとても良かったのに、こういう言葉が出るのは変な謙遜からではありません。それほどお客さんの反応が素晴らしかったのでした。じーんとしながら、最後の曲「ヌアージュ」を聴きました。


Fotor_143177756572765

そのあと阿佐ヶ谷のクラヴィーアに移動して、中村善郎さん&坂上領さんのボサノヴァ・デュオへ。時間が押していたみたいで、1stの途中から聴くことができました。

善郎さんのライブを見たのは前回がたしか昨年の終わりだったので、ちょっと間が空いてしまいました。その間にギターの集音の仕方を少し変えられ、ドイツ製のアタッチメント式マイクをつけての演奏。ギターも今までと違うものでしたが、音色には何の変りもなく、いつものyoshiroサウンドがあたたかく響いていました。

お2人は親子ぐらい年が違うそうで。でもそのぐらい年齢の違うミュージシャン同士ってむしろ気が合うかもしれませんね。コード楽器と単音楽器なのでざっくり合わせるやり方で。リラックスしてやり取りするデュオに安心感があり、こちらもゆったり聴くことができます。

2ndの2曲目ぐらいか、O Grande Amorの演奏を境にがぜん空気がしっとりまとまってきて、ボサノヴァの無重力空間に出発・・ ライブはやっぱり、演奏者とお客さんのその日の波長が反応する瞬間というのがあって、そこに参加して見届けることに幸せを感じます☆
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.19

季節の写真

今頃という感じですが、4月の季節の写真をfacebookにUPしました。

その中から2枚


Suzuran

すずらん


Harajyuku

原宿

外からも見られると思いますので、よろしければ。。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.929028677144564.1073741850.100001123209205&type=1&l=9482462c4b
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.14

6月の旅ライブ

6月上旬は、兵庫、浜松とミニツアーに出ます。お近くのみなさん、ぜひどうぞ宜しくお願いします!
 

●6/6(土) 兵庫・宝塚「つばめ軽食店」
17:30open 18:00start
山本のりこ(vo,g)ソロ
アクセス:阪急宝塚線 山本駅 徒歩2分
tel:0797-20-1889 宝塚市平井1-7-24
http://www.clearmine.com/tubame-k/
Music Charge:¥2,300+要1ドリンクオーダー 要予約
【予約・お問合せ】
・電話予約:つばめ軽食店 0797-20-1889 (営業日 火~土 14:00~17:00)
・メール予約: tsubame-k@i.softbank.jp
「お名前」「ご予約人数」「ご連絡のつくお電話番号」を添えてご送信ください。店舗からの返信をもって受付完了とさせていただきます。

Tsubame20150606

●6/7(日) 静岡・浜松「analog」
~ The first moment in Bossa 浜松ツアー! ~
18:00open 19:00start 2stages
山本のりこ(vo,g)、杉丸太一(p)
アクセス:JR浜松駅 北口徒歩7分
tel:053-457-0905 浜松市中区田町325-1
http://www.wr-salt.com/analog/
Music Charge:¥2,900
三重県からやってきて下さる素晴らしいピアニスト、杉丸さんとの出会いが楽しみです。analogにも今回初出演させていただきます。
 
150607
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.13

新製品

5月下旬にソニーから発売される、LED電球スピーカーのコンセプトムービーが公開されています

制作はDRAWING AND MANUAL株式会社、ディレクターは同社の林響太朗さん
サウンド制作は林有三さん

バックで流れる鼻歌のような感じの声を、私が担当させて頂きました。

ソニーらしい斬新な商品ですね!


こちらからお買いものできます
http://www.sony.jp/active-speaker/products/LSPX-100E26J/
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.05

ノース・マリン・ドライブ 終了

山本のりこ

今年のノース・マリン・ドライブ第一回目、無事に終了しました。連休中の貴重な時間をさいて沢山のご来場ありがとうございました。

新緑の季節をテーマにしようと思っていましたが、初夏のような陽気だったので、海のイメージの曲が多くなりました。それと、店主ヒガシノ氏が最近テーマにしている80年代ポップスへのトリビュートも少し入れてみました。

ボサノヴァの歌詞は"愛と微笑みと花"のキーワードで語られるように、恋の話や季節の移ろい、ちょっとした日常の風景が描かれていて、昭和のポップスとも共通する世界だと思います。百年後にも通じるような普遍性や、自分語りよりも自分が見ている景色を歌うというスタイルが好きです。。


ノース・マリン・ドライブでやらせてもらうのは今回20回目になり(バルキーニョ時代もあわせて)、足繁く来て下さる方がいたり、初めて来た方にも共感してもらえたりすることが、特に今回は嬉しかったです。次への励みに^_^


次回のノース・マリン・ドライブは、9月6日(日)、今年も中西文彦(g)さんと「カエターノ&バーデンを歌う」やります。よろしくお願いします。
 
 


150503_2

このあと帰る間際に新譜イベントを終えられたアプレミディご一行が入れ違いで入ってこられ、ハシモトさんと久々に再会しました。

この人とは本当に数年に一回ぐらい、こうやって街で遭遇したりするのだけど、情熱の濃さとか量がやっぱり半端でないですね。仕事の近況も世間話もなく、金太郎飴のように初めから終わりまで音楽の話。生活のなかでのちょっとしたトピックがうける傾向の今時のSNSとは別世界。。いろいろ忘れそうになってた事を思い出させてもらえました。
 
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.04

谷戸まつり 終了

4月最後の週末は、西東京市の谷戸公民館で行われた「谷戸まつり」で演奏しました。ピアノ永見行崇さんとのデュオ。(今回から写真を大きくしてみました)

150426_03

以前にひばりヶ丘公民館の文化事業で講座をつとめたご縁で、今回機会をいただきました。先日の横浜テアトルフォンテもそうでしたが、公共の場所は心がオープンになれる気がして、すごく好きです。


2150426_34

谷戸公民館


2150426_36

午前中のうちから音響をセッティングして、準備完了

お昼過ぎに永見さんが到着し、模擬店の焼きそばなどを食べつつ待機。地元のエスニック料理店さんなんかもお店を出してたみたいです。手作り感があっていい雰囲気^o^ 館長さんはじめ、事務室の方々も気さくに話しかけて下さって、待ち時間を過ごしました。


150426_01

お客様はシニアの方や、赤ちゃんを連れたお母さんなど、光の差す会場のなかでのんびりと楽しんでおられました。

永見さんとはかなり久しぶりの共演。前に増してぐんと精神がタフになった感があって、ものすごく助けられました。個人的に一緒にやりたかったエウリディシのワルツも素晴らしく、お客さんがソロに聴き入ってました。

写真をたくさん撮ってくださったMさん、ありがとうございました。


2150426_3

この日はとてもいい天気でゴキゲンでした。

谷戸辺りの団地群はほとんどが新しくなってしまいましたが、公民館のまわりにはレトロな風景が残っています。

撤収を終えてから、イベントの関係者のHさんとささやかに打ち上げ、仕事を離れて余談をする時間も本当にいいものだと思いました。真ん中だけじゃなくて裾が広がると人生はもっと楽しく豊かに。。
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »