« 初スイカ & リハ | トップページ | 季節の写真 »

2015.06.26

É Doce Morrer no Mar 海で死ぬことは

Caymmi

この梅雨があけたら・・・カイミの海の季節です!

ということで、「É Doce Morrer no Mar」を和訳してみました

-----

É Doce Morrer no Mar
海で死ねたら幸せ
(Dorival Caymmi)

海で死ぬことは幸せ
青い波のなかで

彼が帰ってこなかった夜
それは悲しいものになった
ボートだけが戻った
私にとって悲しい夜

海で死ぬことは幸せ
青い波のなかで

ボートは夜に出かけて
夜明けに戻らなかった
素敵な船乗りを
人魚が連れ去ったのか

海で死ぬことは幸せ
青い波のなかで

愛する人は 青い波に
のまれてしまった
花婿の床についた
イエマンジャー(※)のひざの上で

※海の女神

-----

とてもシンプルで、悲しく美しい歌詞です。

Doce は「甘い」という意味なので、「気持ちいい」とか「素敵」という感じなんだと思いますが、日本語だとちょっといい言葉がないです。

カイミの歌に出てくる、海で魚を獲って一生を暮らす人々。二度と帰らなかった人は、海底の魔性に誘われて、苦しみのない国へ旅立っていったんだと・・

子供のときに読んだ、「人魚と赤いろうそく」など思い出します。

この曲はやっぱりカイミ本人の歌うのが最高ですが、同じくカーボ・ヴェルデの海の女、セザリア・エヴォラのバージョンも大好きです。
 
Cesaria


|

« 初スイカ & リハ | トップページ | 季節の写真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/61808920

この記事へのトラックバック一覧です: É Doce Morrer no Mar 海で死ぬことは:

« 初スイカ & リハ | トップページ | 季節の写真 »