« マスタリング | トップページ | リリースのお知らせ Trem das Cores »

2015.11.29

11月のライブ終了 ~ ポルト、チャド

春みたいに穏やかな日が多かった11月、後半のライブが無事終了しました。ご来場のみなさま、ありがとうございました!

151114_01

ポルトにて、クラシックギタリストの富川勝智さんとのデュオ。
けっこう長い間の知り合いですが、一緒に演奏したのは初めてでした。

富川さんは、今回の選曲でローリンド・アルメイダ&サリー・テリの歌ものアルバムのなかから何曲かを紹介してくれて、「Caçador」「Para Ninar」の2曲をやりました。これがすごくツボにはまり、ローリンド・アルメイダのイメージがすごく変わりました。

ヴィラ・ロボスのアリアにも再挑戦(前に池田慎司さんとのデュオでやった)、オペラっぽくならないように「ア~ア~」じゃなくスキャットで歌ってみました。これはまたやってどんどん形を崩していったら面白いな、と思います。

松本隆コーナーでは大瀧さんとのコンビ作から2曲。富川さんは初めてというボーカルにも挑戦してくれて、デュエットいたしました^_^ お互いとても忙しいなかの2回のリハ、本番も楽しくて、実りある企画になりました。


151129_01

月末の日曜日は、Argentine Backbreakersさんのお誘いで池尻大橋の「chad」で演奏しました。

群馬からはるばるKご夫妻がおいで下さり、久しぶりに元気な顔が見られてすごく嬉しかった~・・ また高崎に行きたくなりました。

Argentineのお二人は安定の演奏で、良く知っている曲が新鮮に響いてくるのがいつも不思議です。特に変わったこともしていないのに、なぜなんだろう。本当に不思議。。千葉の人はのんびりしてると前に聞いたことがありますが、お二人は人柄も音もイノセントそのものです。
 
 


|

« マスタリング | トップページ | リリースのお知らせ Trem das Cores »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/62782926

この記事へのトラックバック一覧です: 11月のライブ終了 ~ ポルト、チャド:

« マスタリング | トップページ | リリースのお知らせ Trem das Cores »