« 演奏の予定 2016年11月 | トップページ | ブラジルディスク大賞 »

2016.11.18

コルトオ 終了

10月30日

161030_01

茨城県は日立市の、cafe cortot(カフェ・コルトオ)で演奏しました。


161030_11

冷え込んだ週末で、お昼過ぎに着くとブルーグレーの海が迎えてくれました。

妹島和世の駅舎を見るのをちょっと楽しみにしていました。日立のご出身だそうで、空に溶け込む存在の薄さや、荒涼感、印象に残りました。


161030_12

コルトオまでは歩いて5分もないぐらい。


161030_13

前は園芸店だったそうで、温室を改装した店内が素敵です。


161030_14

オープニングで出演される"ザ・ハンチング"さんのお2人とご対面。今日はひとりじゃないので心強いです^_^ アコースティックのあったかいサウンドを奏でるハンチングさんのリハーサルを見学。


161030_15

ライブのために特別にオーダーされたお花だそうです。FourSeasons盆子原さんという方が生けられたそうで、コスモスが見たこともないような珍しい種類のもの・・・見入ってしまいました。ありがとうございます。


161030_16

サウンドチェックがいい具合で終わり、ひと安心。外に出てみると晴れてきています♪


161030_17

そぞろ歩き♪


161030_20

日が昇る所、日立。


コルトオの店名は近代ピアニストのアルフレッド・コルトーから名付けたそうで、ご店主は相当の音楽通。かつ雑食系。私のアルバムも事前に聴いてくださり、演奏にとても期待していると熱いメッセージをもらっていました。

がんばらなきゃ、というプレッシャーもありますが、やっぱりこうやって発破をかけてくれる人がいることが、ミュージシャンにとっては原動力になるなぁ~ と思います。

ジョビンの「As Praias Desertas(誰もいない海)」をリクエストされていたので、今回初めて演奏しました。好きな曲だったけどかなり癖のあるメロディで、今まで手つかずでいた曲。。なので猛練習してきたんです。この海の景色を見たら、すべてがすっとイメージのなかにおさまって、なぜ今日これを歌うのか分かったという気がしました。

日立のお客さんはもの静かだけど、堅いところがなくて気さく。ひとつひとつの曲にも新鮮に反応してくれてとても楽しかったです。「GIra Catavento」の"フェリシダージ♪"を一緒に歌ってもらいました。


161030_30

ライブが終わると抽選会などもあり、お客さんへのおもてなしが沢山。


161030_31

日帰りだったので短い時間でしたが打ち上げ。お店の外からも沢山の方がヘルプで来てくださっていて、音楽の話が尽きませんでした。企画のFご夫妻には大変お世話になりました。


161030_32

ハンチングさんと。

みなさま、ありがとうございました!またお会いできるのを楽しみにしています!
 
 
 

|

« 演奏の予定 2016年11月 | トップページ | ブラジルディスク大賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72295/64514259

この記事へのトラックバック一覧です: コルトオ 終了:

« 演奏の予定 2016年11月 | トップページ | ブラジルディスク大賞 »