« アフターアワーズ 終了 | トップページ | 旅の景色いろいろ 春の愛知 »

2019.05.03

Rufus Wainwright 2019

 

Kimg1273

これまた遅ればせの日記ですが、ルーファス・ウェインライトが来日することを知ったので滑り込みで見に行けました。

桜が咲き始めた3月の終わりの夜に、うきうきするポップなナンバー「エイプリル・フール」で幕開けるコンサート、完璧にご機嫌なひとときでした。

ルーファスの声はしなやかで一分の狂いもなく、サポートメンバーの演奏はいかにもサポートらしく、1000回演奏しても同じようにできるのだろうというような感じで、わがままを言えばもう少しラフでもいいんでは・・とも思いましたが、最後まで集中力が途絶えない全員の真摯な演奏は、そういった個人の好みも超えてくる力があり、感動的でした。

自身でピアノを弾く曲のほか、聴かせる歌ではキーボードを担当している職人的な白髪のミュージシャンがピアノを弾く場面がありましたが、この人のピアノが物凄く良かったです。名前がどこにも出ていなくて残念。。

 

Kimg1282

終わってからいい気分だったので、遠回りして東京駅へ。初々しい桜が夜空に綺麗です。

 

Kimg1271

国際フォーラムは大好きな会場♪

 

Kimg12781

 

 

 

 

 

|

« アフターアワーズ 終了 | トップページ | 旅の景色いろいろ 春の愛知 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフターアワーズ 終了 | トップページ | 旅の景色いろいろ 春の愛知 »