« 2019年10月 | トップページ

2019.11.02

5月 日立 cortot

5月26日 日立コルトオ

 

190526_01_640_640

久しぶりにお邪魔した日立のカフェ・コルトオさんでのライブ。 

初回はとても冷え込んだ秋の晩で、急遽ストーブを炊いて下さったのが忘れられませんが、今度は5月というのに気温30度越えという夏日になりました。帽子をかぶって演奏。

いままでの茨城でのライブでお会いしたお客様達が駆けつけてくださり、大変暑い中、2ステージのソロを熱心に聴いてくださいました。

 

190526_02_1200_1200

ほんに良いひとときでした。。^_^

 

Kimg1639

終了後の恒例のプレゼント抽選会。 ご店主の優しいおもてなしで皆さん笑顔がこぼれます。

 

190526_11

コルトオさんは10月末をもって閉店となりました。

とても残念で寂しいですが、音楽や映画や本や ・・夢がいっぱい詰まったこのお店のスピリットを、私も自分のなかで忘れず持っていたいと思います。


Kimg1643

 

Kimg1631

 

 

| | コメント (0)

2019.11.01

5月 dialogo -新緑の対話-

さて、今年は夏までとてもバタバタしてしまい、気づくともう終わりに近づいてきていますが・・。

一段落したので、ブログから抜け落ちていた日記など載せていこうと思います。

 

190519_01_960_720

 

寺前浩之さん(バンドリン)とのデュオ企画、"対話(dialogo)"シリーズ、今年も開催しました。渋谷ノースマリンドライブにて。

いままで冬の寒い時期が多かったのですが、今年は新緑の5月に。 令和になって初めての演奏。ヴァニア・バストスのレパートリーなどを新しく入れました。

寺前さんが東北に移られたので、当日にリハーサル~本番と駆け抜けた感じになりましたが、周到に準備するよりも少しラフさがあって良いライブになったのでは?と思います。 

お店で寺前さんのギタリスト時代の名盤、「Vagabond」をかけてくれてました。バーデン・パウエルのカバー集で、鬼気迫る演奏です。楽器が変わったとはいえ、今の寺前さんの音はまるで別人のようにサイレント。一体何があったんだろうと思いますが、たぶんジョアン・ジルベルトと同じ道を辿ったのだろうかと想像するのです。

 

 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ