« レッスン 4/8~5/6中止のお知らせ (期間延長となりました) | トップページ | Vai Levando »

2020.05.03

近況 5月、コロナと行政と私

連休に入りましたね、皆様お元気ですか?

私は休業の過ごし方にもようやく慣れてきました。政府のお達しは4月でしたが、3月中旬から自粛しているので、1か月半ぐらい経ったでしょうか。

いろんな方から「何か支援できることがないか」と連絡をいただきました。また、先日にブログでお願いしていたyoutubeの登録での応援、CD通販の購入もいただいています。本当にありがとうございます。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

今回の件については、行政の対応の遅さや鈍感さ、言葉不足、沢山の弱点があらわになってとても残念。憤りを感じています。時間が経つとこういったことが埋もれ消されていきそうなので、やや固い話になりますが、今身辺にあっていることを書き留めておきたいと思います。

都と国から事業者向けにお知らせのあった「拡大防止協力金(東京都)」「持続化給付金(国)」を申請できるように、先日から準備をしているところです。

ミュージシャンの営業収入には沢山の種類があり、たとえば私の場合は、演奏、音楽教室、CD販売、音楽制作、作曲印税、デジタル配信のストリーム収入など があります。そのうちのどれを自分が申請できるかを調べると、こんな感じになりました。

Kansenkakudai

 

ですから、自分で運営している荻窪教室ついて給付金の申請をすることになりました。通るかどうかはまだわかりませんが、まずは申請できるだけでもすごく気持ちが楽になっています。

同業のミュージシャンでは、すべての仕事について救済の制度がない人もいそう。生演奏にこだわって活躍している人ほど大変だろうと思います。

このブログを読んで下さっている方々のなかでも、お仕事や生活に影響が出て不安な方がいらっしゃるでしょう。毎日の生活には、なによりもフレッシュな気持ちが大事ですよね。適度に息抜きもしつつ、自分の中に新しい空気を入れていきたいものです。

ひきつづきお元気で!

 

Alyssum

 

 

|

« レッスン 4/8~5/6中止のお知らせ (期間延長となりました) | トップページ | Vai Levando »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッスン 4/8~5/6中止のお知らせ (期間延長となりました) | トップページ | Vai Levando »