2018.01.27

ポルト終了

180125_01

1月のポルト
マスター伊藤さんより新年企画のご提案で、ギター前原孝紀さんとデュオでご一緒しました。

初共演だったので事前にリハーサルの予定をしていたのが、大雪で中止・・(涙)
リハを当日に変更して演奏に臨みましたが、充実のひとときになりました。

サウンドチェック~本番とすすむ短い時間のなかで急速に息を合わせることができたようで嬉しく思います。。

この日はジョビンのお誕生日でもあったので、ジョビンの曲、わたしのオリジナルいつもより多め、それから前原さんの音を想像して用意した新しいレパートリーもいくつかお送りしました。


180125_02

前原さんのソロ・コーナーも。


店内では楽しくて寒さを忘れてましたが、帰り道の寒かったこと・・・
お客様にはこんな中を出かけて頂いたと思うと、感謝で言葉もありません、、 ありがとうございました~☆



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.26

雪景色

Snow1

月曜日、天気予報どおり、午後から雪が・・・

予定が変わってしまったので手持ぶさたになり、何となく外に出てみると、すっかり白い世界。


Snow2

水仙がうつむいてるのは、雪をかぶっても大丈夫なようになのかな?


Snow3

東京駅の美しい雪景色も見られました。


普段はばらばらな世間も、みんなが雪のことだけに気を取られている数日間。 が、ちょっと嬉しかったり。

健康でない人は、この雪のせいで大変な思いをしてるのかもしれないな。。

こんなに寒いのに私はなぜか体調がなぜかとても良く、ありがたいです。


Snow4

日中は良い天気で、もう太陽が強くなってきました。

ツバキの垣根の写真は、帰ってよく見てみたらバラが一輪だけまぎれてて面白かった^.^


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.20

vous allez bien 20号

Vous_allez_bien

ギターマガジンなどに執筆されている音楽ライターでベーシストの ガモウユウイチさんが発行するフリーマガジン
『vous allez bien?』vol.20
"音盤探訪"のコーナーに「Trem das Cores」のアルバムレヴューを載せていただきました。

今までにもレビューやインタビューを載せていただいていて、2000年から始まって通算20号ということです。

不定期で発行はすごく少ないのですが、中身がものすごく濃くて、たったお一人で全部の記事を書いてられるという、恐るべき小雑誌なのです。 とにかくボーダーレスで音楽大好き心にあふれてて、今回は全28ページというものすごい情報量・・脱帽!

アルバムレヴューでは良いコメントを書いていただいて嬉しかったです

ガモウさんのfacebookページ
https://www.facebook.com/yuichi.gamoh
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.05

希望のかなた

お正月は2日から映画を見てきました

180102_01

希望のかなた / アキ・カウリスマキ


 
180102_03


人と人の間をどうしようもなく冷たくする隔たり。頭の中では相容れないと思っていても、現実のやり取りのなかではなんとなく緩んでいって、受け入れていく。。「情」というもの。

背景になる難民問題とは比べられないかもしれないけど、20年暮らしてきた東京の生活のなかで、見ず知らずの人間を家族のように受け入れるという景色を沢山見てきました。私も他人の情に支えられてきたし。そういうシーンが繰り広げられる夜の酒場には決まったルールなどはなくて、その日その時の人の感情が明日を決めていくのでしょう。

可笑しな店員が集まる「ゴールデン・パイント」は、私が今まで演奏してきた色んなお店に似ていて、楽しかったな・・。

あと、やりきれなく行き詰った場面で必ず生演奏が出て来て、それを聴く人たちの姿がとても胸を打ちました。あんな風にいつでもバンドが出てきてくれればいいのに・・。いや、自分がそれを人に演ってあげられるのだとしたら・・?

などなど・・。


180102_02

外に出るとまだ映画のつづきのようで、ユーロスペースの壁もフィンランドの駐車場のように見えます。


180102_04

松濤の路地ではお寿司のシーンを思い出しましたよ、
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.01

迎春

明けましておめでとうございます!
皆さまにとって健やかな一年になりますようにお祈りしております。

じつは子供の頃からなんかお正月というのが嫌いで、理由はよく分かりません。。たぶん皆が同じように型にはまったような行動をするので、自由がないような気がするから、なのかも。。

なので実はいくぶん気が塞ぎこむのですが、外に出て町内を一周してみると自然の景色は昨日までと何も変わりなく素朴で、心が晴れ晴れします♪

すっかり春の気配、雪柳が咲いています。

登録だけして眠っていたインスタグラムのアカウントを新年から起こしましたので、ここに貼り付けてみます。
 
 


 
Insta_yukiyanagi

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.31

North Marine Drive クリスマスライブ 終了

今年もノースマリンドライブにて、クリスマスのライブ無事に終わりました。ご来場の皆さまありがとうございました!

171224_01_640_480


マツモニカさんが突然遊びに来てくださりw(゜o゜)w、後半は何曲か一緒に。客席も豪華なサプライズに湧きました♪ しかし譜面なしで「I'm Hip」についてくるマツモニカさんの集中力がすごい・・  多謝・・


Drveukzueaaek_p

ささやかプレゼントは、小江戸・川越の名産を抽選でお贈りしました。今年お世話になった方が教えてくれて、美味しいものが沢山あるのを知ったんです。

・松本醤油 はつかり醤油のごまドレッシング
・"鏡山"地酒ゼリー
・くらづくり本舗の芋たんざく

すべて食べ物のプレゼントにしたのは今年初めてでしたが、すごく好評でした^_^

 
171224_11


かなり先ですが、次回の north marine drive は4/29(日)です。よろしくお願いします。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.30

アフターアワーズ 終了

今年最後のアフターアワーズ、無事終了しました!

171209

12月なので、好きなメルトーメのクリスマスソングを。良い曲、良い詞...

私いままでこういう曲はピアノが合うと思い込んでいたのですが、かよちゃんがふとアコーディオンを選択してくれたところ、教会のオルガンのような響きになり、感動的でした,, ドミンギーニョスみたいだった~~
 
 

Afterhours

そしてそして、お店のステージの床が古くなったので、年末に貼り替えを手伝いました。
我ながら素晴らしい出来!(笑)

来年はすっきりしたこのステージで演奏します♪

次回2/10(土)ですが、須藤かよさんはお休みで、バンドリンの寺前浩之さんを共演にお迎えします。おそらく年に一度限りの共演になるかと思いますので、ぜひ皆様よろしくお願いします。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.17

冬の名阪ツアー その3 豊中「チッポグラフィア」

名古屋の翌日は、毎年お邪魔している大阪・豊中の「tipografia」へ。

デュオの翌日にソロという流れは結構難しいものです。共演者と分け合うモードから孤独モードに入らないといけません。新幹線の1時間では切り替えられない気がしたので、早朝のうちに名古屋を発って移動しました。


171203_01

tipografiaでは毎回テーマを決めて、解説などまじえて演奏していくライブです。結構マニアックな選曲もしますが、続けてやらせてもらっているのでお客様はリピーターの方も増えてきて有難い限りです。師走の忙しいなか、本当にありがとうございました。
 
 
171203_11

このお店の本業は焙煎珈琲屋さんです。今回はライブのテーマ「クリスマス」にちなんで、"ノエル・ホーザ"というオリジナルブレンドを用意されました。 うかがったところ、ナチュラル製法の豆を深煎りと中煎りの二種類混合にしたものだそうで、そうすると立体的な味になるのだそうでした。

私は珈琲のことはあまり詳しくないのだけど、このブレンドはと~っても美味しかった!

ライブのお客様にはこの珈琲に奥様が焼いた固いビスコッティイがセットになって付いていたのですが、これが夢のような組み合わせで、お値段の倍ぐらいの値打ちがありそうです・・。

ここでのライブは、私も一杯の珈琲のようにさりげなく、でも日々を彩る小さな贅沢のようなものにしたいと、いつも思ったりします。

 
171203_12

クリスマスのお題は難しかったけど、早くから準備して、ノエル・ホーザの曲も蔵出しできました。「Três Apitos」は憧れの一曲だったので、これを機にレパートリーになってすごく嬉しいです。
 
 
171203_13

実家では綺麗な夜景を見ることができました。
 
 
171203_14
 
宝塚の朝
 
 
171203_15

大阪駅ではぴちょんくん(ひたひたパープル)が見送ってくれました。
 
 
171203_16
 
富士山
 
 


 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.16

冬の名阪ツアー その2 黒川「珈琲そうふぁ」

クロサワ楽器を終えて、電車で移動。

171202_31

そうふぁに着くと、夕方ですがもう日はすっかり暮れて、大きな月が出ています。
 
171202_32

オープニングアクトの"Purple Berry"さんのリハ風景です。女性のツインギターで男性がボーカル、という新鮮な編成。選曲も繊細でお洒落~


171202_33

そうふぁさんは二階建ての古民家を改装したつくりで、夏の磐田papaさんとよく似た間取り。これまでの伊藤さんとのライブはよく考えると控室が全部2階。。不思議ですね。


171202_02_soufa_480_640

お客さんは有難いことに満席をいただき、クリスマスソングでは用意した鈴も振っていただきました。

終わって乾杯、長いハードな一日で、わたしは目の焦点が合ってません・・ でも皆さんにはとても喜んでいただけたようで、私も楽しくて幸せでした♪

伊藤さんはじめ各店のスタッフの皆様、大変お世話になりました。
 
 
171202_34_2

翌日は早朝に美しい錦橋から出発、ここからソロで大阪へ移動です。
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.15

冬の名阪ツアー その1 クロサワ楽器名古屋店

すっかり日が経ってしまいましたが、12月の最初の週末は名古屋ツアー、伊藤史和(g)さんとのデュオで一日をダブルヘッダーしました。

171202_kurosawa_960_960

撮影: Katsun Suzukiさま

東京のお店では私もレッスンをさせてもらって7年に。今年新しくできた名古屋店では伊藤さんがレッスンを持っているので、そこからインストアの企画が出たんです。

告知に日数がなくてあまりお知らせができず残念でしたが、それでも熱心なボサノヴァファンの方々が続々集まってくださいました。

さすがは楽器店、いい音響で出来て快適。それぞれのソロコーナーを設けて、いろんな形のボサノヴァの演奏を聴いてもらいました。

伊藤さんとは夏にご一緒してから、インストの曲を1~2曲やっているのですが、選曲が渋いです。今回「Tim Tim Por Tim Tim」が登場。ギタリストでこんなボサノヴァ・クラシックをインストに選ぶ人は初めてだ・・嬉しいな~


171202_21

お店は伏見にあり、早めに着いたので近くの白川公園ですばらしい紅葉を見ることができました。

 
171202_22

 
171202_24
 
フキが満開!

171202_25
 
輝くフキ!

 
171202_26
 
素敵な白川公園
 
171202_27
 

終了後、夜公演のそうふぁに向かいます。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧